LPレコード 輸入盤

Motorhead 1979 Box Set (7枚組アナログレコード+7インチシングル/BOXセット)

Motorhead (モーターヘッド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
5053.846254
組み枚数
:
8
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
ボックスコレクション,輸入盤

商品説明

トップ・スピードでロックンロール街道を爆走し続ける、故レミー・キルミスターを中心としたハード・ロックンロールの帝王: モーターヘッド。彼らの爆走の歴史を再訪するリリース・プロジェクトが始動! 第一弾として選ばれたのは、今年記念すべき40周年を迎える、1979年に発表された名作『OVERKILL』と『BOMBER』。こちらは、両アルバムとその時期の貴重なライヴ音源などを収録したアナログ盤をコンパイルした、豪華ボックス・セット!

◆世界で最もラウドで、最もダーティで、そして最強最悪のロックンロール・バンド、モーターヘッド。その爆走の歴史は、フロントマンであり2015年12月28日に惜しくもこの世を去り、伝説となった絶対的フロントマン、レミー・キルミスターの歴史とも言えるだろう。75年から2015年に渡る40年間の輝かしいキャリアの中で、彼らは22枚のスタジオ・アルバム、10枚のライヴ・アルバムを発表してきた。世界中にダイハードなファンベースを持ち、ジャンルを問わず様々なアーティストに影響を与え続ける、真の伝説的ロックンロール・バンドだ。

◆その輝かしき爆走の歴史を再訪する、大規模なリイシュー・シリーズが始動することとなった! その第一弾として今回リリースされるのが、今年で40周年という記念すべきアニバーサリー・イヤーを迎えることとなる1979年に彼らが発表した、セカンド・アルバム『OVERKILL』とサード・アルバム『BOMBER』の2作品。それぞれの作品に当時の未発表ライヴ音源を収録した2枚組CDと3枚組アナログ盤というデラックス・エディションに加え、この79年にリリースされた2作品に焦点を当てた7枚のアナログ盤と1枚の7インチ・シングルからなる究極のファン/コレクターズ・アイテム、『MOTORHEAD 1979 BOX SET』という計5タイトルが、10月25日に一挙リリースとなるのだ。

<>
★『OVERKILL』と『BOMBER』の、オリジナル・マスター・テープを使用したハーフ・スピード・カッティングによる180グラム重量盤アナログ
★79年のツアーの中から、3/31の英バッキンガムシャー州アリスバーリー公演、そして11/3のフランスのルマン公演の模様を収録した2つの2枚組アナログ(共に未発表ライヴ音源)
★Bサイド曲やアウトテイク、レア・トラックスなどを収録した『THE REST OF '79』のアナログ盤
★「No Class」の7インチ・シングル
★貴重な写真やメモラビリア、最新インタビューなどを掲載した、英国音楽誌を模した40ページのブックレット
★THE BOMBERツアー・パンフレットの復刻
★OVERKILLの楽譜
★'79 バッヂ・セット
★上記全てを、ブラック・バイカー・ジャケット・ボックスに封入

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
『OVERKILL』(1979年作品)
衝撃的デビューを飾った77年のデビュー作『MOTORHEAD』の後、新たにBronze Recordsと契約を交わし、同レーベルより79年3月にリリースされたセカンド・アルバム。リリース直前となる3/9に彼らはBBCの名物音楽番組「Top of the Pops」に出演、最高のロックンロールを披露し、一気に人気を広げ、最終的にこのアルバムは全英チャート24位を記録した。KERRANG!誌は今作を、時代を超えた100枚の偉大なるヘヴィ・メタル・アルバムの46位に選出している。プロデュースはジミー・ミラー(ローリング・ストーンズやトラフィックなどを手掛ける)が担当。

<<メンバー>>
レミー・キルミスター (vocal / bass)
エディ・クラーク (guitar)
フィル・テイラー (drums)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
『BOMBER』(1979年作品)
前作から7ヶ月という短いタームで79年10月にリリースされた、サード・アルバム。前作で一気に注目を集めた彼らがその勢いをそのまま封じ込めた今作には、今やモーターヘッドの代名詞とも言うべき「Dead Men Tell No Tales」(バンドにとって初のアンチ・ヘロイン・ソングとなった)などを収録したこのアルバムは、全英チャート12位を記録し、その人気に一気に拍車をかけることとなった。ROCK HARD誌は粉s九を「偉大なるロック&メタル・アルバム500選」の397位に選出している。プロデュースは前作同様ジミー・ミラーが担当。

<<メンバー>>
レミー・キルミスター (vocal / bass)
エディ・クラーク (guitar)
フィル・テイラー (drums)
(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

OVERKILL

  • 01. Overkill
  • 02. Stay Clean
  • 03. (I Won't) Pay Your Price
  • 04. I'll Be Your Sister
  • 05. Capricorn
  • 06. No Class
  • 07. Damage Case
  • 08. Tear Ya Down
  • 09. Metropolis
  • 10. Limb from Limb

ディスク   2

GOOD N' LOUD LIVE AT FRIARS, AYLESBURY - 31ST MARCH 1979

  • 01. Overkill
  • 02. Stay Clean
  • 03. Keep Us On the Road
  • 04. No Class
  • 05. Leaving Here
  • 06. Iron Horse / Born to Lose
  • 07. Metropolis
  • 08. The Watcher
  • 09. Damage Case

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Motorheadに関連するトピックス

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品