CD

Pop Songs

Moncef Genoud (モンセフ・ジェナウ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MZCO1300
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

1989年の『Waiting For Birth』で、ピアノ・ファンの心を鷲掴みにしたモンセフ・ジュヌ待望のニュー・アルバム!

歌心溢れる耽美なピアノ、グルーヴィーなベースと弾けるドラム。これが現在進行系ユーロ・ジャズ・ピアノ・トリオの決定盤!ユッスー・ンドゥール主演でアフリカの黒人音楽にルーツを持つジャズやブルース、ラップなどをめぐる旅を追う音楽ドキュメンタリー映画『魂の帰郷』に抜擢され脚光を浴びた盲目のピアニスト、モンセフ・ジュヌの3年ぶりとなる待望のニュー・アルバム。ジミー・ヘンドリックス、ドアーズ、ポリス、ジョン・レノン、そしてニルヴァーナまでをクールにカヴァーした話題作。日本盤ボーナストラックとして「ハートに火をつけて」のサックス入りヴァージョンを収録。

ジャンルや時代を超えて親しまれる名曲を、鬼才ピアニストが親しみやすさたっぷりに料理する。それが当アルバムだ。モンセフ・ジュヌのアルバムが日本で出るのは約10年ぶりだが、この作品で彼は以前にも増して多くのリスナーを獲得するのではないか。そう僕は確信してやまない。〜「リトル・ウィング」や「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」など大半はロックの定番ナンバーだが、そこに「ベサメ・ムーチョ」や「マック・ザ・ナイフ」といったロック誕生以前の大古典が加わるのがなんとも不思議で、同時にそれがジャンルや時代にとらわれることのないモンセフの真骨頂なのだ、ともいえる ・・・・原田和典(ライナーより)

モンセフ・ジュヌ (p)
ガブリエル・スコッティ (b)
ヴァレンティン・リヒティ (ds)
ベン・フォンタネー (sax on M12)

内容詳細

ドイツの盲目のジャズ・ピアニスト、モンセフ・ジュヌのピアノ・トリオ作。ジミ・ヘンドリックス、ポリス、ニルヴァーナなどのロックの名曲中心。スタンダード・ソングや民謡も収録。歌心たっぷりの演奏で、わかりやすい語り口はキース・ジャレットを彷彿とさせる。(信)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Moncef Genoudに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品