Miroslav Vitous (ミロスラフ・ビトウス)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

【中古:盤質A】 Remembering Weather Report

Miroslav Vitous (ミロスラフ・ビトウス)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
スリップケース付
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
1788137
レーベル
Ecm
Germany
フォーマット
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

ウェザー・リポートの創設メンバーの一人であり、チック・コリアのトリオでも有名なチェコ出身の孤高のベテラン・ベーシスト、ミロスラフ・ヴィトウス。謎めいた自由に流れる楽曲の多い初期ウェザー・リポートのサウンドを見事に形成し、ハイ・レベルのインプロヴィゼーションを展開。本作ではそんなウェザー・リポートのクリエイティヴ・スピリッツを祝して制作された注目作。オーネット・コールマンの「Lonely Woman」以外は全てヴィトウスのオリジナルで当時同じバンド・メンバーだったジョー・ザヴィヌル、ウエイン・ショーターに捧げた曲も収録。フランスのクラリネット奏者ミシェル・ポルタルも迎え、スピリッツは70年代の若いままにインプロヴァイズの鋭い勘が冴え渡ります。(IMS)

Miroslav Vitous(double-b)
Franco Ambrosetti(tp)
Gary Campbell(ts)
Gerald Cleaver(ds)
Michel Portal(b-cl)

Recorded fall 2006 and spring 2007 at Universal Syncopation Studios
Produced by Manfred Eicher

収録曲   

  • 01. Variations On W. Shorter (05:16)
  • 02. Variations On Lonely Woman (07:30)
  • 03. Semina (in 3 parts)
  • 04. Surfing With Michel (05:52)
  • 05. When Dvorak Meets Miles
  • 06. Blues Report (04:47)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品