LPレコード 輸入盤

Kind Of Blue (200グラム重量盤レコード/BOX仕様/Analogue Productions)※入荷数がご予約数に満たない場合は先着順とさせて頂きます

Miles Davis (マイルス・デイヴィス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
AUHQR0004
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
限定盤, ボックスコレクション,輸入盤

商品説明

音楽史に残る世紀の作品の決定盤はコレか!?
Analogue Productionsから本丸「Kind of Blue」が遂に登場!
待ちに待った瞬間がやっと訪れます・・・!!

絶大な人気を誇る高音質レーベルAnalogue Productionsから音楽史に残る世紀の名盤「Kind of Blue」が遂に登場!
高音質系レーベルではこれまでMusic on vinyl社やMobile fidelity社などから発売がありましたがアナプロからのリリースは今回が初となります。

内容はもはや説明不明、1959年の発売以来今なお多くの音楽好きに聴き継がれているマイルスの代表作にして歴史的名盤。本盤はそのオリジナル3トラック・マスターテープから名エンジニア、バーニー・グランドマンがマスタリングを施した1作となっております。

盤はアナプロでお馴染みQuality Record Pressings200g重量盤をマニュアルプレス機で手動プレス。プレス完了時に手作業で検査され問題のなかった盤のみがボックスに収められます。そしてなんと、本盤の製造過程を説明した小冊子と手書きの検査証明書までも同梱されるというレーベルの本気度がにじみ出た仕様も驚きです。(これまでレコードに検査証明書が同封されることがあったでしょうか・・・!)

アルバム・セッション録音時、レコーダーの回転が遅かった(=再生するとピッチが高かった)のは有名ですが、1995年にClassic Recordsから発売された盤でこの問題は解決。その際に関わっていたのがバーニー・グランドマン自身だったこともあり、本盤に関してもスピードの問題はございません。

検査証明書まで封入された高品質なプレス盤、名エンジニア、バーニー・グランドマンによるオリジナル3トラック・マスターテープからのマスタリング、スピード問題なしといった「Kind of Blue」高音質盤の決定的1枚となり得るリリースが遂にアナプロから。全世界限定生産のためご注文はお早めに!!

(メーカーインフォメーションより)

※限定盤のため入荷数がご予約数に満たない場合は先着順とさせて頂きます。予めご了承下さい。

収録曲   

  • 01. So What
  • 02. Freddie Freeloader
  • 03. Blue In Green
  • 04. Flamenco Sketches
  • 05. All Blues

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Miles Davis

 Miles Dewey Davis Vは、1926年5月26日、イリノイ州アルトンに生まれている。歯科医の父と音楽教師の母の元、生後移住したセントルイスの黒人中流階級の家庭でマイルスは育っていった。 高校卒業後、すぐに当時のビバップ俊英たちが集まっていたセントルイスの名門バンド、Billy Eckstine's big bandに加入、。ここでCharlie parker とDizzy Gill

プロフィール詳細へ

Miles Davisに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品