CD

【中古:盤質AB】 Man With The Horns

Miles Davis (マイルス・デイヴィス)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
AB
特記事項
:
帯付,ケースすれ
コメント
:
プラケース仕様
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
SRCS9722
日本
フォーマット
CD

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

マイク・スターンの「臨界線上の音」がこの当時のマイルス・バンドのサウンドに独自の“色合い”を付け加えていた。ブルーノートは半音の半分の音の出し入れによって、人間の音感の心地良さを壊し、その居心地の悪さが、微妙な感覚のずれを起こす。それがブルース・インパルスの正体だとすれば、スターンはさらにもっと微妙な音の出し入れによって、かつてモンクやエリントンがやった「感覚」を作り出した。そうした意味でのマイルス・サウンドの完成された形のはじめての作品。

収録曲   

  • 01. ファット・タイム (09:56)
  • 02. バック・シート・ベティ
  • 03. シャウト (05:51)
  • 04. アイーダ (08:12)
  • 05. マン・ウィズ・ザ・ホーン (06:35)
  • 06. アーシュラ

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
巨匠マイルスによるフュージョン。全体に靄...

投稿日:2006/11/16 (木)

巨匠マイルスによるフュージョン。全体に靄がかっているようなミステリアスさと疾走感があり、骨太な演奏。傑作だろう。同時期のWEATHER REPORTよりもいいが、それより二、三年前に当たるSTONE ALLIANCEのアグレッシヴさを自分としてはさらに好む。

Irma さん | 入間 | 不明

0
★
★
★
★
★
リリース当時は中学生でしたが、このアルバ...

投稿日:2006/08/02 (水)

リリース当時は中学生でしたが、このアルバムからマイルスサウンドに入門しました。中学生だったのでPOPな”ザ・マン・ウィズ・ザ・ホーン”や”シャウト”が聴きやすかったですね。

秀ちゃん さん | 宮城県 | 不明

0
★
★
★
★
★
マイルス最後の処女作!往年、彼が復活してから...

投稿日:2006/01/28 (土)

マイルス最後の処女作!往年、彼が復活してから演奏するすべての雛形がここにはある。復活の為、何曲かの候補から選び抜かれアルバムは作られた!やりたいことは分からない…しかしマイルスディビスとして復活するからには妥協はできない!他のアルバムにはない雰囲気がある!異様なくらい

DIG さん | 大阪府 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Miles Davis

 Miles Dewey Davis Vは、1926年5月26日、イリノイ州アルトンに生まれている。歯科医の父と音楽教師の母の元、生後移住したセントルイスの黒人中流階級の家庭でマイルスは育っていった。 高校卒業後、すぐに当時のビバップ俊英たちが集まっていたセントルイスの名門バンド、Billy Eckstine's big bandに加入、。ここでCharlie parker とDizzy Gill

プロフィール詳細へ

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品