Michel Legrand

Michel Legrand (ミシェル・ルグラン) レビュー一覧

Michel Legrand | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

24件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • ピアニストとして、最高レベルの才能を発揮したレコ−...

    投稿日:2020/09/19

    ピアニストとして、最高レベルの才能を発揮したレコ−ドである。 全曲聞いて涙が止まらない。

    furunoken さん |70代

    0
  • 映画を見て、直ぐサントラ盤を買いました。レコ−ドで...

    投稿日:2017/09/19

    映画を見て、直ぐサントラ盤を買いました。レコ−ドです。文句のつけようがない出来です。

    furunoken さん

    0
  • レコ−ドで持っているが、ちょうど働き盛りのルグラン...

    投稿日:2016/10/25

    レコ−ドで持っているが、ちょうど働き盛りのルグランで、ビッグバンドとしては最高の音楽である。

    furunoken さん |60代

    0
  • ジャケット写真から1950年代、ラジオ全盛時の有名曲を...

    投稿日:2011/08/21

    ジャケット写真から1950年代、ラジオ全盛時の有名曲をミシェル・ルグラン風にアレンジされたアルバム。シャルメーヌ・煙が目にしみるなど・・・品格の良いオーケストレーションで聴きやすい。マントヴァーニ、パーシーフェイス、フランクチャックスフィールドなどと聴き比べるのも面白い。

    KEN 604 さん |50代

    0
  • 学生のころ、レコードを買った。この他にもう一枚ある...

    投稿日:2010/12/05

    学生のころ、レコードを買った。この他にもう一枚ある。どっちにしろルグランの音楽センスには脱帽である。このなかでジョージ・デビュビュエのコントラバスのソロが聞けるのが、わたしの唯一の楽しみである。ラロ・シフリン、クィンシー・ジョーンズと共に世界3大アーティストの1人である。

    furunoken さん

    0
  • CMにてイケメン4人組のバックで流れてる曲を見付けるのに一...

    投稿日:2009/11/22

    CMにてイケメン4人組のバックで流れてる曲を見付けるのに一苦労しました…。でも携帯の[着うた]で簡単に聴けました♪

    茶弧水HAYATA さん

    1
  • 演奏者ルグランを楽しむには、本作品は最適。緊張感あ...

    投稿日:2009/05/09

    演奏者ルグランを楽しむには、本作品は最適。緊張感あるライヴで、この日の全曲を聴いてみたくなる(別のライヴ盤で演っている「オーソンズ・テーマ」など演ってるハズ)雰囲気上々の録音も好い。好き嫌いはあるが、ルグランのヴォーカル&スキャットも聴けます。今流行の「拡張盤」などの企画再発を期待するライヴ。

    salamat さん

    0
  • 1曲目の「 Nobody Knows」 が別格。幼馴染(それも死...

    投稿日:2009/05/07

    1曲目の「 Nobody Knows」 が別格。幼馴染(それも死期を悟った男同志)が黄昏のバーで語り合っている。わずか8分強の中にドラマを感じる素晴らしい名演。

    salamat さん

    0
  • 優美さを感じさせる名盤。この盤の原盤も販売中だが、...

    投稿日:2009/01/24

    優美さを感じさせる名盤。この盤の原盤も販売中だが、いずれでもいいだろう。原盤のほうが曲が多い。こちらはまとまりがより優れている。ガーナー、バド、テイタムあたりの影響が見られるが、本当にピアノを美しく鳴らしているすばらしいとしか言いようがないアルバムだ。ピアノが十二分に歌っているのに、ルグランはトリオ編成でもVOを歌っている盤があり、要注意。声は不要。買う前に気をつけよう。冬の日の午後にも似合う。長く付き合いたいアルバム。SO MUCH GREAT

    bubyuki さん

    0
  • 幸いにもDCC盤で聴いている。 おかげで音がすばらし...

    投稿日:2008/04/16

    幸いにもDCC盤で聴いている。 おかげで音がすばらしい。現在のホーン入り最新録音で、これを凌ぐ音質のものは聴いたことがない。大抵主役の楽器のみよいが他はダメという結果に陥りがちだが、これはそんなことが全くない。アンサンブルもソロもすべての楽器は恐るべきエネルギーを放出し続ける。演奏自体もきわめて熱い。ファディス、ウッズ、マリガンらのいずれのソロも完璧だ。狂気をはらんだ傑作といえよう。

    NOBO さん

    1

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%