CD

ESTERO<生産限定盤>

Michael Kaneko

基本情報

カタログNo
:
OPCA1046
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤

商品説明

デビュー前から全国のフェスを総なめにし、各地を揺らしてきたシンガーソングライターMichael Kanekoが満を持して1stアルバムをリリース!

世界中のキュレーターや音楽ファンが注目、自身の楽曲や様々なアーティストとのコラボ曲は25ヵ国以上のプレイリストにピックアップされ、累計5,000万回の再生を記録!世界に浸透するその歌声と、ギタリスト/プロデューサーとしての才能を余すところなく堪能できる1枚、遂に完成です!

自身のルーツとも言える弾き語りはもちろん、前作よりさらに磨きのかかったバンドサウンドの楽曲、また、ボーカルとギターのみならず、キーボード、ベース、プログラミングなど全ての楽器を自ら演奏しプロデューサーとしての手腕を発揮した楽曲、そして、feat.ラッパーに Daichi Yamamoto を迎え、Hiro-a-keyと共作詞をした日本語楽曲も収録!

◇リード曲「Breakdown feat. Daichi Yamamoto」
今、大注目の二人によるコラボ曲が完成!Michael Kanekoにしか生み出せないオルタナR&Bヒップホップとロックの融合サウンドにラッパーDaichi Yamamotoが加わり、英語と日本語がシームレスに行き来する2020年夏 必聴のダンサブルチューン!シンガーソングライター Michael Kaneko としての“持ち味”を生かしつつも、プロデューサー/トラックメイカー Michael Kaneko として“新境地”といえる、ギターのみならず全ての楽器を自ら演奏した打ち込みバンドサウンド。そこに、Apple MusicやSpotifyでも大プッシュされているバイリンガル・ラッパー Daichi Yamamoto が参加。この夏一番のキラーチューンが完成!

◇限定盤のみ、8曲入り弾き語りカヴァーEPを付属!
自身の音楽キャリアのルーツといえる弾き語りで、影響を受けた新旧楽曲のカヴァーを収録。Bee Gees、Oasis、Jamiroquai などの人気スタンダードからJustin Bieber、Bruno Majorなど2010年代の意外な選曲まで、アコースティック・アレンジでカヴァー。デビュー前に自宅で制作していたデモ音源集『Sounds From The Den』の続編として、こちらも音楽ファン必携の一枚になること間違いなし!

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

湘南生まれ南カリフォルニア育ちのシンガー・ソングライターによる1stアルバム。Daichi Yamamotoが客演した日本語曲「Breakdown」をはじめ、レイドバック感いっぱいのサウンドが楽しめる。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Breakdown feat. Daichi Yamamoto
  • 02. Circles
  • 03. Alive
  • 04. These Nights
  • 05. This Game
  • 06. Everything That I Had
  • 07. Runaway
  • 08. Tides
  • 09. Voices
  • 10. When We Were Young
  • 11. Someday

ディスク   2

Sounds From The Den vol.2: Acoustic Covers

  • 01. How Deep Is Your Love (Bee Gees)
  • 02. Sorry (Justin Bieber)
  • 03. Day 1 (HONNE)
  • 04. Skinny Love (Bon Iver)
  • 05. Sincerity Is Scary (The 1975)
  • 06. Easily (Bruno Major)
  • 07. Virtual Insanity (Jamiroquai)
  • 08. Don't Look Back In Anger (Oasis)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Michael Kanekoに関連するトピックス

おすすめの商品