CD 輸入盤

『メディテーション』 エリーナ・ガランチャ、チチョン&ドイツ放送フィル、ラトヴィア放送合唱団

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4792071
組み枚数
:
1
レーベル
:
Dg
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

エリーナ・ガランチャ/メディテーション

人気オペラ歌手エリーナ・ガランチャが、アヴェ・マリアやサンクトゥスなど宗教的なナンバー中心に歌い上げた心やすらぐアルバム。
 マスカーニのオペラ『カヴァレリア・ルスティカーナ』の教会の場面がとりあげられているのはオペラ歌手ならではの好企画。その他のナンバーはクリスマス向けの美しい作品が並びますが、中ではアレグリのミゼレーレが注目されます。豊かなメゾ・ソプラノのガランチャのために、超高音で名高いこの作品をラトヴィアの作曲家エリクス・エセンヴァルツが新たにアレンジしたヴァージョンを用いているということです。
 なお、プッチーニの「サルヴェ・レジーナ」では、ドイツのオルガニスト、グンター・ロストが伴奏を受け持っています。(HMV)

【収録情報】
● グノー:聖ツェツィーリアのための荘厳ミサ〜サンクトゥス
● グノー:悔悟
● ユージス・プラウリニュシュ:御招霊
● マスカーニ:カヴァレリア・ルスティカーナ〜レジーナ・チェリ(復活祭の合唱)とアヴェ・マリア
● ウィリアム・ゴメス:アヴェ・マリア
● モーツァルト:証聖者の荘厳晩課 K.339〜ラウダーテ
● ビゼー:アニュス・デイ
● プッチーニ:サルヴェ・レジーナ
● アダン:オー・ホーリー・ナイト(さやかに星はきらめき)
● ヴァスクス:静寂の歌〜Dusi dusi, Paldies tev vela saule
● アレグリ:ミゼレーレ
● カッチーニ:アヴェ・マリア

 エリーナ・ガランチャ(メゾ・ソプラノ)
 ラトヴィア放送合唱団
 シグヴァルズ・クラーヴァ(合唱指揮)
 ザールブリュッケン・ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団
 カレル・マルク・チチョン(指揮)

 録音時期:2013年10月
 録音場所:ザールブリュッケン放送スタジオ
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

収録曲   

  • 01. Gounod, Charles: Messe Solennelle en L'honneur de Sainte-Ccile: Sanctus
  • 02. Gounod, Charles: Repentir O Divine Redeemer for Mezzo-Soprano and Orchestra
  • 03. Prauli, U Is: Dievaines
  • 04. Mascagni, Pietro: Cavalleria Rusticana: Regina Coeli Laetare
  • 05. Mascagni, Pietro: Cavalleria Rusticana: Ave Maria (Adapted from Intermezzo Sinfonico)
  • 06. Gomez, William: Ave Maria
  • 07. Mozart, Wolfgang Amadeus: Vesperae Solemnes de Confessore, K. 339: Laudate Dominum
  • 08. Bizet, Georges: Agnus Dei (Based on Intermezzo from L Arlesienne Suite No. 2)
  • 09. Puccini, Giacomo: Salve Regina
  • 10. Adam, Adolphe: Cantique de Noel (O Holy Night)
  • 11. Vasks, Peteris: Silent Songs, No 2 Dusi Dusi
  • 12. Vasks, Peteris: Silent Songs, No 4 Paldies Tev Vela Saule
  • 13. Allegri, Gregorio: Miserere Mei, Deus
  • 14. Caccini, Giulio (Attr.) / Vavilov, Vladimir: Ave Maria

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
たまたま購入したのですが、このメゾ・ソプ...

投稿日:2018/12/25 (火)

たまたま購入したのですが、このメゾ・ソプラノの方、すごく綺麗な歌声です。1960年代や1970年代のメゾ・ソプラノの声と違い、ドラマチックさはありませんが、繊細さが良くでているアルバムだと思います。良いアルバムです。

クラシックファン さん | 神奈川県 | 不明

1
★
★
★
★
★
瞑想と祈りの歌曲集。ガランチャの深々とし...

投稿日:2014/09/14 (日)

瞑想と祈りの歌曲集。ガランチャの深々とした美声は素晴らしい。 バックのオケ編曲や合唱も大げさすぎず望ましい。 最後の2曲アレグリのミゼーレーレ 伝カッチーニのアヴェ・マリアは涙なくしては聞けない。 クリスマスを狙ったリリースだろうが選曲もよいのでこれはプレゼントにもお勧め、皆さんいつでも癒されて下さい!!

martin さん | 神奈川県 | 不明

2

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品