CD 輸入盤

Melissa Aldana & Crash Trio

Melissa Aldana

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CJA35281
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

24歳のチリ出身、2013年セロニアス・モンク・インターナショナル・ジャズ・コンペティションの優勝者に輝いた女性テナー・サックス奏者メリッサ・アルデナのCONCORDデビュー・アルバム。
同じくチリ出身のベーシスト、パブロ・メナレスとキューバ人ドラマー、フランシスコ・メラとのトリオ作品。ハリー・ウォーレンの「You're My Everything」、セロニアス・モンクの「Ask Me Now」の2曲以外は全てトリオのメンバーによるオリジナル。

チリのサンチアゴ出身。サックス・プレーヤーの父から6歳の頃よりサックスを教わる。最初手にしたのはアルト・サックスで父親が大好きだったチャーリー・パーカー、キャノンボール・アダレイ、マイケル・ブレッカーなどのソロも吹けるようなった頃、初めて耳にしたソニー・ロリンズに衝撃を受け、父親マルコスは同じくサックス奏者だった祖父エンリケ・アルデナから譲り受けたテナー・サックスをメリッサに譲渡。そこから彼女はテナーに転向。16歳でチリのジャズ・コミュニティーの中心地、Club de Jazz de Santiagoでヘッドライナーを務めるほどに。パナマ人ピアニスト、ダニーロ・ペレスがウェイン・ショーター・カルテットでチリに公演したとき、父親マルコスがダニーロの奥さんに音楽を教えていた縁もあって、ダニーロに自己紹介をし、その後バークリーの試験を受けるよう奨励される。「私はサックスの演奏を習うためにバークリーに通ったのではないの。サックスの吹き方は父親に教えてもらったわ。ミュージシャンとして成長するために、若いミュージシャンと交流し、ヴェテランの先生方に様々なことを教えてもらうために通ったのよ」。

バークリー卒業後はN.Y.に拠点を変え、ジョージ・コールマンに師事、2010年に『Free Fall』、2012年に『Second Cycle』をリリース、そして昨年 セロニアス・モンク・インターナショナル・ジャズ・コンペティションで女性初、さらに南米出身初のウィナーに輝き、本作でコンコード・デビューを果たす。

Melissa Aldana (ts)
Pablo Menares (b)
Francisco Mela (ds)

収録曲   

  • 01. M&M
  • 02. Turning
  • 03. You're My Everything
  • 04. Bring Him Home
  • 05. Tirapi
  • 06. Peace, Love & Music
  • 07. Perdn
  • 08. New Points
  • 09. Dear Joe
  • 10. Ask Me Now

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品