LPレコード 輸入盤

Takin It Back (アナログレコード)

Meghan Trainor (メーガン・トレイナー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
19658737501
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
限定盤,輸入盤

商品説明

TikTokの女王=メーガン・トレイナーが原点回帰した最新アルバム『Takin' It Back』

グラミー受賞、シンガー・ソングライター、数々のアーティストへの楽曲提供でプロデューサーとしても活躍。2021年から現在まで、「ミー・トゥー」「タイトル」含む複数の過去曲が、TikTok上で日本含め世界でもリバイバル・大ヒットしているポップ界&TikTokの女王メーガン・トレイナーの、通算4作目となる待望のオリジナル・アルバム『Takin' It Back』(テイキン・イット・バック)。アルバムからの先行シングル「バッド・フォー・ミー feat. テディ・スウィムズ」は、「守れない約束はしないで」「あなたという現実から逃れるべきだって頭では分かっている」と歌う、メーガンの実体験から生まれた楽曲で、不健康な恋愛関係からなかなか抜け出せない難しさを歌ったエモーショナルなラヴ・ソング。フィーチャリングに迎えたR&Bシンガー・ソングライター:テディ・スウィムズのパワフルな美声が楽曲の後半をさらに盛り上げる。 メーガン本人に加え、ジャン・ストーン、ショーン・ダグラス、弟のジャスティン・トレイナー、Federico Vindver等の親密なメンバーで制作されたという最新アルバム『テイキン・イット・バック』についてメーガンは、「キャリアスタート時の、ドゥーワップを取り入れて2022年バージョンで表現したの。ここから、妻、母となった、新しいメーガンのスタートよ。みんなが求めているものを意識して作ったけれど、私らしいものも加えたわ。“タイトル2.0.”を作りたかったの。」と、原点回帰した作品になっていることを語っている。本作には、アカペラ・グループ:ペンタトニックスのヴォーカル:スコット・ホーイングとの楽曲が1曲目に収録されており、デビュー作同様にメッセージ性の高いポップ・ソングが満載のアルバムとなっている。
(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Sensitive Feat. Scott Hoying
  • 02. Made You Look
  • 03. Takin' It Back
  • 04. Don't I Make It Look Easy
  • 05. Shook
  • 06. Bad for Me Feat. Teddy Swims
  • 07. Superwoman
  • 08. Rainbow
  • 09. Breezy Feat. Theron Theron
  • 10. Mama Wanna Mambo Feat. Arturo Sandoval
  • 11. Drama Queen
  • 12. While You're Young
  • 13. Lucky
  • 14. Dance About It
  • 15. Final Breath

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Meghan Trainor

デビュー・シングル「オール・アバウト・ザット・ベース」が全米ほか世界各国で大ヒットを記録したシンガー・ソングライター。2015年のデビュー・アルバム『タイトル』は全米・全英1位を記録。同年春の初来日公演も大盛況に。2015年の第57回グラミー賞主要2部門ノミネートに続き、今年は主要部門・新人賞で堂々の初・・・

プロフィール詳細へ

Meghan Trainorに関連するトピックス

おすすめの商品