CD

Braver Than We Are: 勇者再誕

Meat Loaf (ミート・ローフ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
COCB60119
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

1960 年代のロックミュージカル「ヘアー」に出演以降ミュージカル俳優として活躍し、歌手としても大ヒット作を連発しているミュージシャン、ミートローフ。累計のアルバムセールスは 1 億枚を超え、今なお TV やコンサートで精力的に活動を続けるロック界のレジェンドです。

今作は実に 5 年振りとなる、自身 16 枚目のニュー・アルバム。そして作詞・作曲はなんと全曲ジム・スタインマンが担当。1977 年と 1993 年に同タッグでリリースした「地獄のロック・ライダー(Bat Out Of Hell)」シリーズは累計6,700万枚以上のセールスを記録し、今なお世界で最も売れたアルバムの第5位として君臨していますが、この伝説の二人がアルバム全編でタッグを組むのは「地獄のロック・ライダー2〜地獄への帰還〜」以来、実に 20 年以上振りとなります。全て新たに書き下ろされた 10 曲からなる本作は、まさに「地獄のロック・ライダー」シリーズを髣髴とさせる珠玉の楽曲群となっており、ミートローフは「これはジム・スタインマンや私自身、そして我々が共に創りあげた作品へ捧げられたアルバムなんだ」と語っています。

更に、日本盤にはボーナストラックとして彼の代表曲「愛に全てを捧ぐ(I Would Do Anything For Love)」の新録
音や、バッファロー・スプリングフィールドの名曲「For What It’s Worth」(作者であるスティーヴン・スティルスも参
加!)など、計 3 曲を収録。特に「愛に全てを捧ぐ」はオーケストラをフィーチャーした壮大なトラックで、イメルダ・メ
イとのデュエットもあわせて大きな話題を呼ぶこと必至です。アルバムプロデュースは、アンスラックス等で活躍し現在はミートローフのバンドでもギターを担当しているポール・クルックが担当しています。
20 年の時を経て伝説が再び…2 人の勇者による地獄への旅が、今新たに始まります。

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

93年発表の大ヒット作『地獄のロック・ライダーII〜地獄への帰還』以来、既発曲もあるとはいえ、再びジム・スタインマンがすべての作詞作曲を担当したことも話題となった13枚目のアルバム。壮大なロック・オペラは聴きごたえ十分。ストーリーから映像を想起しながら楽しみたい。★(京)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Meat Loafに関連するトピックス

おすすめの商品