CD

What's Going On

Marvin Gaye (マーヴィン・ゲイ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
POCT1954
組み枚数
:
1
:
日本
オリジナル盤発売年
:
1971
フォーマット
:
CD
その他
:
スタジオレコーディング

商品説明

すでにモータウンの看板シンガーとして君臨していたマーヴィンが、70年代初頭の公民権運動の盛り上りや、ヴェトナム戦争の泥沼化という社会情勢にプロテストすべく作り上げたアルバムが’71年発表の本作である。後にアメリカの音楽史上不朽の名作と謳われる事となる本作品がきっかけとなって、所謂”ニュー・ソウル・ムーヴメント”なるものが一気に火を吹き、ダニー・ハザウェイ、スティーヴィー・ワンダー、カーティス・メイフィールドといったアーティスト達が次々にコンセプチュアルなアルバムを発表する様になっていった。皮肉にも、商業主義に反発して制作された本作が、タイトル曲を始め、「Mercy Mercy Me」、「Inner City Blues」3曲のR&Bチャート・ナンバー・ワン・ソングを生む事になったのは、そうした彼のメッセージが人々の心を捉えたというばかりでなく、そこに音楽家としての意匠が反映されていたからであろう。唯一無二の偉大なるシンガー、マーヴィン・ゲイの最高傑作は、20世紀最大の遺産と呼ぶに相応しいアルバムでもある。

内容詳細

CBSに移ってからのマービンは、セクシーさは相変らずだったが何となく精気が失われ、もはや抜け殻の観があったものだ。やっぱりマービンといったらモータウンの60年代から、この作品を頂点にした70年代だ。生きていても二度と立直れなかったかも…。(勉)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
30
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
神々強いアルバムです。セルフプロデュース...

投稿日:2013/08/18 (日)

神々強いアルバムです。セルフプロデュースの先鞭をつけて、こんな傑作を生み出してしまったマーヴィン・ゲイって一体・・・。

まっちゃん さん | 神奈川県 | 不明

1
★
★
★
★
★
ただ切実な思い。それだけである。それだけ...

投稿日:2007/03/07 (水)

ただ切実な思い。それだけである。それだけなんだ。売れようとか、余分なものがない。当初、メッセージ性が強すぎると、モータウンは発売を拒否しました。それが、後のモータウンとの確執…不幸な最後につながていきます。素晴らしいアルバムですが、タイトル曲のように考えさせる。どににいくのか?

3
★
★
★
★
☆
1枚目のMIX違いはよほどのマニア以外はあんま...

投稿日:2006/06/29 (木)

1枚目のMIX違いはよほどのマニア以外はあんま興味ないのでは?しかし、2枚目の’72年5月ワシントンD.C.でのライヴは「こんなのがまだあんのか!」と思いましたよ。「Let’s Get It On〜Deluxe Edition」はスタジオ・セッションばかりだったので「Let’s〜」の方をよく聴いてたが、ライヴをボーナスにもってきたこちらは、これで良かったんだな〜と思います。

ジュウザ さん | 埼玉県 | 不明

4

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Marvin Gaye

音楽史上、最も偉大なアーティスト、マーヴィン・ゲイ。初期のモータウン・ポップス時代、中期のニュー・ソウル時代、後期のCBS/コロンビア時代、どれをとっても珠玉の曲ばかり。1999年のトリビュート・アルバム「Marvin Is 60」からもわかる通り、今尚、彼の歌はシーンに多大な影響を与えている。

プロフィール詳細へ

Marvin Gayeに関連するトピックス

ソウル/ファンク に関連する商品情報

おすすめの商品