CD

Hands All Over +2

Maroon 5 (マルーンファイヴ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICA1061
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
New Version

商品説明

(メーカー資料より)
2010年に発売され、日本でもゴールド・アルバムになった最新アルバム『ハンズ・オール・オーヴァー』に新曲が追加されたリパッケージ。アメリカで放映された「The Voice」というオーディション番組で、クリスティーナ・アギレラとパフォーマンスされた楽曲で新曲の「ムーヴス・ライク・ジャガー」とそのリミックスを追加収録。

内容詳細

デビュー盤が1000万枚を超えるヒットを記録したマルーン5の3rdアルバム。バンド・サウンドを基盤にしつつ、さまざまなジャンルを取り入れた躍動感あふれる楽曲がずらり。プロデューサーは、AC/DCほかを手がけるロバート“マット”ラング。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
センス溢れる一枚。しかし少し無難になって...

投稿日:2011/06/25 (土)

センス溢れる一枚。しかし少し無難になってしまった印象を受けます

ポイポイ さん | 不明 | 不明

2
★
★
★
★
☆
いや、正直良く出来ているアルバムだと思い...

投稿日:2010/12/24 (金)

いや、正直良く出来ているアルバムだと思います。 全体としては、MAROON 5のクオリティを下げることなく手堅いというか・・。 個人的にはやや物足りないと思っています。 #Misery, #Never gonna leave this bed, #Howは全体を通して聞いている時に、「おっ!」と思わせるMAROONらしいメロディーがありますが、他の曲は総じてビート重視なダンスミュージックな感を受けます。 なんか懐かしい感じ。 ’80sのUKシーンでリズム&ソウル的なブームがあったのですが、覚えている方は覚えていると思いますが、Curiosity killed the catとかJohnny hates jazzの雰囲気に近いような・・・。 確かにMAROON 5は1stの完成度がかなり高かったので、ファンが要求するハードルが高いのはかわいそうかなとは思いますが、アルバムの間でこれだけ時間を掛けて行き詰まりを感じさせるようでは、期待していたバンドだけにちょっと将来が不安です。 もっと荒削りでもいいので、アルバム間隔を詰めてチャレンジして欲しいですね。 でも、次作が出たらきっと買うだろうなぁ(笑 取り合えず、来春のライブに期待です!

ポップギア さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
非常にまとまりが良くマルーンらしさが出た...

投稿日:2010/11/15 (月)

非常にまとまりが良くマルーンらしさが出たバランスのよいアルバム!ただまとまりが良すぎて、ちょっとこじんまりとした印象を受けます。もっとハッチャけた曲も聴きたかったのがホンネ!でも1曲目からのワクワク感を感じさせる楽曲群はさすが!

太陽の塔 さん | 大阪府 | 不明

0

Maroon 5に関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品