CD 輸入盤

Playground

Manu Katche (マヌ カッチェ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
1737321
組み枚数
:
1
レーベル
:
Ecm
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

PLAYGROUND is the eagerly-awaited second ECM album from star French drummer Manu Katche. His first ECM record, NEIGHBOURHOOD, garnered many prizes and awards, and was a favorite among jazz fans. This new record picks up where NEIGHBOURHOOD left off, and in the interim the gourp has coalesced into a rip-roaring and fully-integrated band.

収録曲   

  • 01. Lo (06:29)
  • 02. Pieces Of Emotion (04:17)
  • 03. Song For Her (06:27)
  • 04. So Groovy (05:52)
  • 05. Morning Joy (05:32)
  • 06. Motion (05:21)
  • 07. Project 58 (06:18)
  • 08. Snapshot (04:58)
  • 09. Possible Thought (06:10)
  • 10. Inside Game (05:11)
  • 11. Clubbing (07:07)
  • 12. Song For Her (06:22)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
スティングと組んでいたドラマーということ...

投稿日:2010/08/20 (金)

スティングと組んでいたドラマーということで私の中では注目の人。 この作品は予想外によかったです。 ドラマーが主人公であることを思わせないクールな都会的フュージョンです。静かめのジャズが好きな人は気に入るはず。

30ラロッカ さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
自身の手による都会的でゆったりとしたメロデ...

投稿日:2010/02/12 (金)

自身の手による都会的でゆったりとしたメロディーが印象的。ルパン三世等の音楽で著名な大野雄二氏の書く旋律にちょっと似ている。録音が素晴らしいので、ドラムを聴くというよりは寧ろ、こうした伸びやかな旋律・音の響きの美しさを堪能するアルバムと言えそう。ソングライティングの才に加え、過去作ではボーカルを披露するなどブライアン・ブレイドとの共通項が多い人で、両作に絡んでいるダニエル・ラノワを通じて比較するとなかなか面白い。 ソロで、バッキングで、随所に光るプレイを聴かせるのは、ブックレットのフォトで微笑み合うメンバー達とは対象的に、ニットキャップを目深に被り神経質そうにうつむくマルチン・ボシレフスキ。彼のピアノが今作に一定の深みを与えている。

継 さん | 神奈川県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Manu Katche

1957年10月27日生まれ。フランス出身(父親はアフリカ出身、母親はフランス人)のドラマー。1986年に発表、ピーター・ガブリエルのアルバム『So』のセッションに参加し、一躍その名がミュージックシーンに知れ渡るようになる。

プロフィール詳細へ

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品