Wax Poetics Japan No.39 (表紙 Betty Davis)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784905298205
ISBN 10 : 4905298202
フォーマット
発行年月
2015年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
111p;26

内容詳細

Wax Poetics Japan No.39 はマイルス・デイヴィスの元嫁、ベティ・デイヴィスの大特集号。モデルでありミュージシャンであったベティ・デイヴィスとはどのような女性だったのか。マイルス・デイヴィスを筆頭にジミ・ヘンドリックスとの愛人関係、エリック・クラプトンとの恋など、数々の大物男性アーティストに愛され続けた、このフィメールシンガーは過去現在を見渡しても最も女性という武器を巧みに使いアメリカンドリームを実現したひとりだ。
マイルスの音楽性を大きく変えた過去、マイルスの名盤『Bitches Brew』制作時期の濃密な時間など、本人の発言をもとに18ページに渡る特集を掲載。
その他にも、ロイ・エイアーズ率いるユビキティにも参加していたキーボード奏者エドウィン・バードソングやジャズ・フュージョン界で活躍したピアニストのジョー・サンプル、70年代のニューヨークのギャング・カルチャーとヒップホップの誕生に迫ったドキュメンタリー『Rubble Kings』の特集など掲載。

《Contents》
Edwin Birdsong
Joe Sample
George Clinton
Jimmy Cliff
Rubble Kings
Prefuse 73
Kyoto Jazz Sextet
Toshinobu Kubota
Yusuke Hirado
Kenichiro Nishihara
BUSHMIND
Mai Okawa

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • santiago さん

    べティ・デイヴィス特集を読むために。今見ても、聴いてもこんなにかっこいいシンガーが僅かな活動期間で消えてしまうなんて。刺激的なイメージの枝葉がつきすぎると、根本の音楽そのものに陽に当たらない。葉が落ちる程の時が過ぎると、音楽そのものが客観的に捉えられるようになる。といっても自分もまだ1stアルバムしか持っていないが、これは確かに名盤。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品