CR FASHION BOOK JAPAN SPRING/SUMMER 2020

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
100030520
フォーマット
発売日
2020年03月23日
日本
共著・訳者・掲載人物など
:

内容詳細

稀代のファッショニスタ、カリーヌ・ロワトフェルドのこの言葉とともに、 2018年10月に創刊した『CRファッションブック 日本版』。 第4号のテーマは「POWER」。
カバーガールに起用した気鋭のアーティスト、グライムスを撮り下ろしたファッションストーリーや、シェール、ナオミ・キャンベル、キム・カーダシアン・ウエストが大胆にハーレーを乗り回すファッションストーリー、女性アクティビスト16人をフィーチャーしたファッション・ドキュメンタリーを通じて、タフな女性と柔軟な心を持つ男性たちを取り上げ、心をとらえて離さないルックスやスタイルをまとめた1冊となっています。


@THE POWER OF THREE
シェール、ナオミ・キャンベル、キム・カーダシアン・ウエストという圧倒的な存在感のあるトリオが、ブラックレザーをまとい、大胆なヘアスタイルでハーレーを乗り回す。
ワイルドでシック、バカバカしくクレイジー。
誰もやろうとしない、そして誰も作りたがらないストーリーやイメージを作り上げること。
まさにカリーヌがCRファッションブックをローンチした理由そのものだ。


AKIKO THE ICON
国際的なファッション・アイコンとなった水原希子。
パワフルに活躍する彼女の魅力がつまったファッション・ストーリー。


BDEMONSTRATION OF LOVE
つつましやかな花々や真っ赤な唇、ランジェリーなどクラシックな女性の象徴を用いた女性の権利を求める最新の抗議運動を、カリーヌ・ロワトフェルドによるファッション・スト−リーを通じて考察する。


CGRIMES
カバーガールのグライムスは、C(本名クレア・バウチャー)が行うプロジェクトだ。
インスタグラムでの妊娠発表や、フェミニズム、ヴィーガニズムに関するスタンスなど、SNS上でさまざまな論争を招き続ける彼女。
時代を魅了するその素顔に迫る。


DTHE POWER OF THE SELF
生き残るため、夢を見るため、何かを実現するため、必要なものは自分の力だけ。
女優やモデル、フォトグラファーなど16人の女性アクティビストをフィーチャーしたファッション・ドキュメンタリー。


ESTAR POWER 01:JULIA FOX
ダウンタウン育ちの旬な女優、ジュリア・フォックス。甘くて、少しクレイジーで、悩殺するような曲線美の持ち主は、揺るぎない自信で輝いている。


FSTAR POWER 02:TAYLOUR PAIGE
今年公開予定の映画『Ma Rainey's Black Bottom』や前作の映画『Zola』(ともに日本未公開)に出演し、女優としてのキャリアを着実に重ねるテイラー・ペイジ。
明確なビジョンを持つ彼女の演技に対する姿勢とは?

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

雑誌(情報) に関連する商品情報

おすすめの商品