日本懐かしボードゲーム大全 タツミムック

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784777816392
ISBN 10 : 4777816397
フォーマット
出版社
発行年月
2016年01月
日本
追加情報
:
125p;21

内容詳細

ボードゲームで遊びながら、少しだけ人生も学んだあの頃。
そこにはたしかに、人とのふれあいが息づいていた。

昭和キッズはみんな、夢中で遊んだ!
最高の遊び道具&コミュニケーションツール!!
ルールは簡単、シンプルだけど面白い。
ルーレットやコマ、カードにお札…
昭和の家庭にあった“アナログ"なゲームたち。

『人生ゲーム』『億万長者ゲーム』『モノポリー』『いい旅チャレンジ20,000km』
『おばけ屋敷ゲーム』『クイズダービーゲーム』『水戸黄門日本漫遊ゲーム』
『野球盤』『サッカーゲーム』『魚雷戦ゲーム』『パーフェクション』……etc.

友達と一緒に、家族や親戚同士で、ワイワイ盛り上がった。
家に人が集うシーンには、必ずボードゲームがあった。
今なお色褪せることのない、子どもの頃のピュアな想い出。
あの時のみんな、今どうしているだろうか…
もう一度無心に遊びたい! 忘れ得ぬ“懐かしアイテム"。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • keith さん

    子どものころ欲しかった、遊びたかったボードゲームの数々。コマやカード、コインといった部品?もたくさんあってルールを覚えるのも一苦労でしたがそれも楽しかったですね。

  • 兵士O さん

    僕はこの本の中で取り上げられているゲームの中では、モノポリーと人生ゲームぐらいしかやったはありません。でも、この本はそんな僕のゲーム経験を超える遥かに豊かで、多様性に満ちたゲーム群を紹介しています。特に「太陽の牙ダグラム」のシュミレーションゲームというのは、今その存在を知って無茶苦茶やりたくなりました。小学校の低学年だった僕はこのアニメが大好きだったのです。主人公の敵だったコンバットアーマーの雑魚メカ「ソルティック」はかっこ良かったです。それを照準のペリスコープで覗いて撃つなんて最高です。誰かいないかな?

  • Admiral2009 さん

    仕事で御邪魔した客の家で子供が『サッカーゲーム』をやっていた。その子は「僕は上手だよ」と云うので相手をした。私が大人げなくコテンパに勝った。何を隠そう私は此のゲームで小さい頃、無敗のチャンピオンだったのでした。

  • Admiral2009 さん

    此のシリーズ10冊を神保町で大人買いしたら過去に買ったものがありました。読み直せば「ボクシングゲームKOファイト」は興奮して撃ち合ったので買った日に壊れました。「魚雷戦ゲーム」では無照準で6連発で瞬時に勝つ方法がありました。タカラのアメリカンゲームには「レーダー作戦ゲーム」や「人生ゲーム」が逸品でしたっけ。目の前に対戦相手が居るのでファミコンやスマホゲームみたいに不利になってもリセット出来ず、ルールに従うことを教えて貰いました。

  • スプリント さん

    正月やお盆など親戚一同が揃った時の楽しみの一つでした。 コンピューターゲームでの代用も可能ですが、凝ったボードを眺めたり、擬似通貨をやり取りする楽しみはボードゲームでなければ味わえませんでしたね。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品