LPレコード 輸入盤

Mad Not Mad (180グラム重量盤レコード)

Madness (マッドネス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
5053.861880
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
輸入盤

商品説明

英国の愛すべき、とことん粋でブリティッシュなワーキング・クラス・バンド、マッドネス。彼らの長い歴史の中でも特に洗練されたサウンドとされる通算6作目のアルバム『MAD NOT MAD』が重量盤アナログで復刻!

■  ポップで思わず口ずさんでしまうような歌詞、そして暴れだし、踊り出さずにはいられないスカのビート、そして英国の粋を煮詰めたファッションや、ワーキング・クラスらしい佇まい、ちょっとした皮肉やユーモアが溢れるミュージック・ビデオにコミカルなステージ・アクションでファンの心を長年にわたって掴み続けている彼ら。ここ日本でも1981年にホンダ・シティのCMに「In The City」が起用され、一躍人気者になったことは広く知られている。地元英国では、15曲のシングルを全英TOP10に送り込み、その中でも「Our House」は全米チャートでも7位を獲得。またアルバムも、10作品近くが全英アルバム・チャートのTOP10を記録している。2012年に開催された「エリザベス女王即位60周年記念コンサート」では畏れ多くもバッキンガム宮殿の屋根で「Our House」を演奏したり、英国の国民的庶民派バンドとしてすっかりお馴染みの存在となっている。

■  その長い歴史の中で一度、1986年に解散を発表しているマッドネスだが、その解散前最後にリリースされたスタジオ・アルバムが、通算6作目となる本作、『MAD NOT MAD』だ。1985年9月にVIRGIN RECORDSからリリースされた本作は、ロンドンのWestside StudioとAirside Studiosでレコーディングされた。マッドネスのアルバムの中でも特に洗練されたサウンドを持つとされる本作からは、「Uncle Sam」や「Yesterday’s Men」などのヒット・シングルが生まれ、英NME誌の“今でも最高に聴こえる1985年発表のアルバム50”にも選ばれた。また本作は、キーボード担当のMike Barsonが脱退して初めてのアルバムでもあった。『MAD NOT MAD』のリリースの翌年となる1986年、マッドネスは一度解散を発表するが、1992年にオリジナル・メンバーの7人で再結成コンサートを行うことを発表。ロンドンのフィンズベリー・パークで同年の8月に開催された“MADSTOCK!”で大観衆を集めた後、ツアーを中心に活動を再開する。そしてその活動は今でも続いているのだ。

■  今回発売となるアナログは、これまでのリイシュー同様180グラム重量盤を使用。アルバムにはバンド・メンバーのコメントやアルバム制作時の思い出話を交えた新規ライナー・ノーツも収録している。
(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. I'll Compete
  • 02. Yesterday's Men
  • 03. Uncle Sam
  • 04. White Heat
  • 05. Mad Not Mad
  • 06. Sweetest Girl
  • 07. Burning The Boats
  • 08. Tears You Can't Hide
  • 09. Time
  • 10. Coldest Day

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Madnessに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品