Madeleine Peyroux (マデリン・ペルー)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

Dreamland

Madeleine Peyroux (マデリン・ペルー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
7567829462
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1996
フォーマット
:
CD

商品説明

蓄音機から流れてきそうな妙に老成した雰囲気だが、実際は20代前半の女性ヴォーカル。演奏には、マーク・リボー、サイラス・チェスナット、グレッグ・コーエンやヴァーノン・リードが賛歌。ジャズ、ブルース、カントリー等が混在した佳作盤。
ジョージア出身ながら両親の離婚が原因でパリで暮らす22歳のマデリン・ペルーのファースト・アルバム。
James Carter、Charlie Giordano、Greg Cohen、Kenny Wollison、Marc Ribot、Regina Carter、Marcus Printup、Cyrus Chestnut、Steve Kirby、Leon Parkerというバックアップメンバーを見てもデビュー当時でマデリンにはおおきな期待画がかかっていたことがわかる。1996年録音。

収録曲   

  • 01. Walkin' After Midnight
  • 02. Hey Sweet Man
  • 03. I'm Gonna Sit Right Down And Write Myself A Letter
  • 04. Fun Out Of Life, (Getting Some)
  • 05. La Vie En Rose
  • 06. Always A Use
  • 07. Prayer, A
  • 08. Muddy Water
  • 09. Was I?
  • 10. Dreamland
  • 11. Reckless Blues
  • 12. Lovesick Blues

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
一聴、歌い方や節回しがビリー・ホリデーに...

投稿日:2011/06/24 (金)

一聴、歌い方や節回しがビリー・ホリデーに良く似ている。かといって彼女を 「ビリー・ホリデーの再来」と評価するのは正しくないと思う。 ホリデーの歌唱に聴かれる凄味のようなものはペルーには無いし、 もっと軽い味わいが彼女の持ち味だろう。 ファーストアルバムということで、スタンダードナンバー、ブルース、 フォークっぽい曲など色々なタイプの歌が収められている。 ゆったりした、けだるいムードがなかなか良い。 また共演者もファーストアルバムらしく豪華。サイラス・チェスナット、 ジェームズ・カーター、マーク・リボー、グレッグ・コーエン、レオン・パーカー。

もんきい さん | 秋田県 | 不明

1

Madeleine Peyroux (マデリン・ペルー)に関連するトピックス

ジャズヴォーカル に関連する商品情報

  • マイケル・ブーブレ至上のラヴソングアルバム『LOVE』 世界を魅了する”ポップジャズの貴公子”マイケル・ブーブレが歌で綴る愛のストーリー。約2年ぶりとなる最新アルバムは、お気に入りのスタンダードから、チャーリー・プースとの共作&デュエット曲「Love You Anymore」まで、愛と温もりがたっぷり詰まった至上のラブソング集に。 HMV&BOOKS online|4日前
  • ダイアナ・クラールのクリスマス・アルバム・アナログLP 今年もシーズンに合わせて入荷!ジョン・クレイトン=ジェフ・ハミルトン・ビッグバンドのダイナミックなアンサンブルに乗ってスウィングしまくるダイアナ・クラールのベストセラー・クリスマス・アルバム! HMV&BOOKS online|2018年12月1日(土)
  • シモーネ・コップマイヤー2018年作LP カバーのセンスではジャズボーカル界随一のシモーネ・コップマイヤーの2018年作「Spotlight On Jazz」が登場!前作「Good Old Times」ではポップス・カバー集だったが今作では再び完全なるジャズ路線でリリース! HMV&BOOKS online|2018年11月28日(水)
  • 【RSDBFD2018】エラ・フィッツジェラルド幻の音源が発掘 1956年1月21日にLAのシュラインズ・オーディトリアムでレコーディングされた幻の音源がアナログ化。ノーマン・グランツによる録音で、当時の現場の雰囲気すら感じることのできる貴重な音源。 HMV&BOOKS online|2018年11月29日(木)
  • 【RSDBFD2018】トニー・ベネット&ダイアナ・クラールのコラボ作から10インチアナログ盤 ジャズヴォーカル界のキング&クイーン夢の共演が実現した大ヒット作『Love Is Here To Stay』から「Fascinating Rhythm」が10インチ化。カップリングはトニーの1949年録音のデビュー曲でジョー・バリ名義の発表したオリジナルを収録。 HMV&BOOKS online|2018年11月29日(木)
  • 【RSDBFD2018】エタ・ジョーンズ、1972年ボルティモアでのライブ音源発掘 1972年2月27日にボルティモアのクラブでのライヴ・レコーディングが発掘。シダー・ウォルトン・トリオの名バッキングを得た魅力的な歌唱。全世界1000セット完全限定・180グラム重量盤。 HMV&BOOKS online|2018年12月3日(月)

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド