CD 輸入盤

Night Of Passion

Mad Max (マッドマックス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BNR10170
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
”Temple of Rock: Live in Europe” にボ...

投稿日:2013/04/27 (土)

”Temple of Rock: Live in Europe” にボーナスとして収録されていたHigh Voltage FestivalでのMichael Vossの唄が同じ名前のよしみか、主役のDoogie White以上にMichael Schenkerにフィットしていたため気になり、ルーツを探っているうちに到達した一枚。独産のバンドらしくシンフォニックなイントロで幕を開ける。#1,2,4といったヘヴィメタル然とした楽曲よりもメロウ&ポップな#5-9の方が、独のJon Bon Joviの異名を持つMichael Vossの甘くハスキーなvoが活きる。まろやかに熟成された現在とは異なり固さはあるが、独特の声質はやはり魅力的。Sweetのカヴァーである#10は選曲センスと本編ラスト(#11はボーナストラック)というポジションの妙。#3はインスト小曲。Best TuneはSEが艶っぽい”Wild and Seventeen”。

build2destroy さん | 不明 | 不明

0
★
★
★
★
★
今や大御所から新人まで幅広くプロデュース...

投稿日:2011/07/23 (土)

今や大御所から新人まで幅広くプロデュース業にて名が知れ渡っている希代のメロディーメイカー、マイケル.ヴォスの若かりし頃に在籍したバンドの4作目にして最高傑作!本作ではTHE SWEETのカヴァー「FOX ON THE RUN」ばかりにスポットが当たっているが、初期のプリティーメイズを思わせる疾走感溢れるナンバー#2、#4 他、アメリカン.テイストでパンチの効いた楽曲が多く見られ今回の再発にあたり24Bitデジタルリマスターされた上に「SHOW NO MERCY」とゆうボーナストラックが追加収録されファンにはたまらないのだが、唯一の不満がデジパック仕様であること!(お願いだから紙ジャケ&デジパックの類での再発はやめて欲しい)いずれにせよメロディック.ロックのファンなら廃盤になってしまう前に購入をお勧めします。

蒼詩 さん | 三重県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
前作の「STORMCHILD」から、数段にレベルアッ...

投稿日:2010/10/24 (日)

前作の「STORMCHILD」から、数段にレベルアップした佳作で、CASANOVAへの階段を昇って行く上で、ポイントになる重要な作品。 Michael Vossは、この作品の製作過程で、自分のスタイルを確立させた上、優れた楽曲を作る“こつ”みたいものを身に付けたんじゃないでしょうか? 大ヒットする内容では決して無いと思いますが、“HEARTS ON FIRE”なんかは、ポップでメジャー感プンプンの、いい意味で、アメリカナイズドされた佳曲。他には、Voss流のハ―ド・ロックの魅力を凝縮させた“BURNING THE STAGE”“STARCROSSED LOVERS”が格好いい! サウンドは以前point musicから出ていた、REMIXされた盤の方が、エッジが効いていて好みですが、オリジナルがこんなにベチャッとした、サウンド・プロダクションだとは、意外で少々残念かな。全体的に、Vossの若い頃の溌剌さが、凝縮された印象。

0

Mad Maxに関連するトピックス

  • MAD MAX リレコ・ベスト! マイケル・ヴォス率いるドイツのメロディックメタルバンド MAD MAXの新作『Thunder Storm & Pas... |2015年06月24日 (水) 16:40
    MAD MAX リレコ・ベスト!

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品