CD

DIGIDOGHEADLOCK

THE MAD CAPSULE MARKETS

基本情報

カタログNo
:
VICL60072
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ハイパーなデジロックとリスナーに印象付けながら、実は人の手による打ち込みであるという驚くべき仕掛けのある1枚。よりハードな生音が聴けるこれ以前の作品と、この後のデジタルサウンドを絶妙なバランスで繋ぐ移行期の大作。柔軟なアイディアと技量があってこその完成度。

内容詳細

聴いた感じは超ハイパーなデジタル・ロック。しかし、あくまでも人力による演奏が第一で、機械はその次。だって、どんな打ち込みよりもMOTOKATSUのドラムの方が凄いんだから。モノが違えば発想も違う。格違いの傑作。(ミ)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
10
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
'97年発表。1年8ヵ月ぶりの本作。パンク、ハードコア...

投稿日:2009/04/29 (水)

'97年発表。1年8ヵ月ぶりの本作。パンク、ハードコア、インダストリアル、テクノ、ヒップホップなどが一緒になって大波のように押し寄せる。Hのようなポップ・メロディも披露するが、常に爪を研ぎ牙をむいている獣のような、荒ぶるMADのヘビー・ミュージックは圧巻だ。なお、キーとなるAはシングル・カット。また、@ACHILを収録したアナログ盤「DEGIDOGHEADLOCK 6 TRACKS」も同時リリースされた。

0
★
★
★
★
★
'97年発表。ふにゃけた音や言葉一切なし!MAD...

投稿日:2007/10/08 (月)

'97年発表。ふにゃけた音や言葉一切なし!MADの貫く姿勢はロックそのものだ。これはフル・アルバム7作目だが、オリコン初登場10位だったベスト盤をも上回る、怒涛かつ唯一無比な作品である。ロックとは何か?そのことだけをひたすら追求する、鉄壁の意志と音がある。日本の、いや世界的にも、パンクが本来持っていた初期衝動を、ここまでレアに表現し続けているバンドは他にはいないだろう。その鍵は、凡百のバンドをはるかに上回るタイトなグルーブ感にある。

想 さん | 不明

0
★
★
★
★
★
全体的にすごく好きな一枚。

投稿日:2006/08/22 (火)

全体的にすごく好きな一枚。

なじゅ さん | 東京都 | 不明

0

パンク/ハードコア に関連する商品情報

おすすめの商品