Music Magazine 2011年7月号

MUSIC MAGAZINE編集部

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
084790711
フォーマット
発行年月
2011年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
 YMO

商品説明

【特集】 YMO

高度経済成長期の象徴的イヴェント、東京オリンピックから十余年──さらなる成長・発展を遂げた国際都市“TOKIO”から放たれた近未来型ポップ・サウンド。1978年にデビュー、コンピュータ/シンセサイザーを大胆に使ったYMOの音楽は、まもなく80年代の“現象”“カルチャー”になり、その後“伝説”になった。そのYMOのベスト・アルバムが発売されるという。現在はYELLOW MAGIC ORCHESTRAを名乗る彼らは、この夏、フジロックにも出演する予定だ。“伝説”は世代を超えて現在も有効か。そしてその内実とは?──そんな視点も入れつつこの特集を作ってみた。

■ 後追いのリスナーも刺激し続けるYMO(南波一海)
■ 今のYMOは、最高のジャズ・ファンク・バンドなのだ(高橋健太郎)
■ “海外の若い世代”を意識した選曲のベスト盤『YMO』を聴く(松永良平)
■ ヒストリー〜今も生き続けるテクノ・ポップの“古典”(小山守)
■ アルバム・ディスコグラフィ(今村健一、北中正和、栗本斉、小山守、萩原健太、松永良平、宗像明将、渡辺健吾)
■ 松武秀樹(ロジック・システム)に聞く(宗像明将)
■ YMOの時代〜彼らが象徴した80年代日本の「ポップ・カルチャー」(渡辺亨)


□ ボン・イヴェール〜いま要注目のシンガー・ソングライター(村尾泰郎)
□ クァンティック〜コロンビアに移住したイギリス人DJ(石田昌隆)
□ ロックの殿堂〜25周年アニバーサリーコンサートDVD(能地祐子)
□ スウェード〜オリジナル作5枚のコンプリート・エディションが登場(金子厚武)
□ 面影ラッキーホール〜毎度お騒がせのカルト・バンド(保母大三郎)
□ ロンサム・ストリングス&中村まり(五十嵐正)
□ リトル・テンポ〜無国籍レゲエ集団、3年ぶりの新作(栗本斉)


Tune In!
◇ ブライアン・イーノ
◇ ピーター・マーフィー
◇ ザ・ボゥディーズ
◇ カムバック・マイ・ドーターズ
◇ ハンバート ハンバート
◇ 藤本一馬
◇ 牧野由依


REGULAR CONTENTS
◆アルバム・ピックアップ……注目の新作をじっくり批評。
 Bon Iver/Arctic Monkeys/Booker T. Jones/Brian Eno/Vieux Farka Toure/Superfly/平井堅/面影ラッキーホール ほか
◆クロス・レヴュー……4人の評者が採点評価で誌上バトル!
◆アルバム・レヴュー/ヴィデオ・レヴュー……洋楽・邦楽の最新リリース200〜300タイトルを鋭い評文とともに10点満点で採点。音楽ライフの頼れる味方!
◆輸入盤紹介……世界各国あらゆるジャンルの注目作を詳細にいち早く!
 The Felice Brothers/Cults/Howe Gelb & A Band Of Gypsies/The Zombies/Willie Clayton ほか
◆[連載]松山晋也とめかくしプレイ/音楽の発火点(石田昌隆)/とうようズ・トーク(中村とうよう)/行川和彦の“りある”インディ盤紹介 Do It Yourself!/安田謙一のこれがヒットか!?/吉田豪のアイドル・マスター!/萩原健太のコンパクト・ディスカヴァリー/五十嵐正のフォーキー・トーキー/小野島大の配信おじさん/大森さわこのソフトにキメて!〜新着映画DVD紹介
◆国内外の音楽関連ニュース/ライヴ、本、映画の本格的レヴュー/ニュー・リリース、コンサート情報など

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
一番発売を楽しみにしている音楽雑誌です。...

投稿日:2011/07/13 (水)

一番発売を楽しみにしている音楽雑誌です。レビューが面白い。 ただこのところの特集にピンとくるものが無いような気がします。 シングルランキングの以前オカマの方が書いていてコーナーが面白かったので復活があると嬉しい。

toft さん | 兵庫県 | 不明

0

MUSIC MAGAZINE編集部に関連するトピックス

雑誌(情報) に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド