7inchシングル 輸入盤

Wedding Bell Blues (Clear Yellow 7inch Vinyl)

MORRISSEY (モリッシー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
5053.848361
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
7inchシングル
その他
:
輸入盤

商品説明

※ジャケット写真は変更となる場合がございます。ご了承ください。

これが孤高のカリスマの愛歌集――。
モリッシーの最新アルバムは、自身がこよなく愛する60年代、70年代の楽曲をカヴァーしたアルバムからの1stシングルは、グリーン・デイのビリー・ジョーも参加しているローラ・ニーロの「WEDDING BELL BLUES」。

■ 現代英国のアイコンで影響力のある、一筋縄ではいかない、インスピレーションを想起する、独創性に富んだ、先鋭的で扇動的、 崇拝を集める、歯に衣を着せない、ロマンチスト――モリッシーというアーティストは一つの言葉では到底言い表すことが出来ない。NMEが「史上最も影響力のあるバンド」と評したザ・スミスのヴォーカルにして詩人である彼は、英国音楽シーンのカリスマとして、圧倒的存在感を誇っている。

■ そのモリッシーが新たなスタジオ・アルバムのリリースを発表した。本人のポートレイトをフィーチャーした眩いばかりのアルバム・カバーが目を惹くこのアルバムのタイトルは『CALIFORNIA SON』。モリッシーがこよなく愛する60年代、70年代の楽曲をカヴァーした作品だ。

■ アルバムからシングルとしてリリースされるのが、ローラ・ニーロの「Wedding Bell Blues」。後にフィフス・ディメンションにカヴァーされ、全米No.1となったヒット・ソングである。 またグリーン・デイのビリー・ジョー・アームストロングと、ザ・リグレッツのリディア・ナイトがフィーチャリング・ゲストとして参加しており、曲に彩りを添えている。

■ 先日15年振りのカナダ・ツアーを行うことを発表したり、モリッシーの若き日を描いた青春音楽映画『ENGLAND IS MINE』の日本公開も5月に決まるなど、話題が尽きることが無いモリッシー。現代世界を見詰め、一人で闘いを挑み続けている英国音楽シーンの孤高のカリスマの愛歌集――それが本作『CALIFORNIA SON』なのだ。
(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Wedding Bell Blues
  • 02. Brow of My Beloved

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

MORRISSEYに関連するトピックス

UK/インディ に関連する商品情報

おすすめの商品