Moe特別編集 ブルーナが語るミッフィーのすべて 白泉社ムック

MOE編集部

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784592843078
ISBN 10 : 459284307X
フォーマット
出版社
発行年月
2017年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
112p;30

内容詳細

日本で三世代に愛される絵本、ミッフィーをつくったディック・ブルーナ。メガヒット絵本の誕生物語をブルーナ自身が語ります。MOE編集部による4度のロングインタビューを全掲載。挿画などのグラフィックデザインの仕事も網羅したファン必携の一冊。 
2017年6月刊。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • itoko♪ さん

    MOEで今まで掲載されたブルーナさんの特集の総集編。私自身小さな頃から慣れ親しんできた「うさこちゃん」ことミッフィーちゃん。作者のブルーナさんのことを知ったのは大人になってからですが、ブルーナさんが絵本に込めた子どもたちへの思いが伝わってきます。ブルーナさんのことをもっともっと知りたい方にオススメします。イラストもたっぷりだし、眺めているだけでも明るく楽しい気持ちになれますよ。

  • ひめありす@灯れ松明の火 さん

    あんまり美術館は好きじゃなかった私が、一人でも美術館に行くようになったきっかけがうさこちゃん。彫刻の森美術館での展示が凄く面白くて「あ、美術館って楽しんでいいんだ!」と思うようになったから。ミニマルな形と色に、こんなにも愛情が詰まっていたなんて。特に色のエピソードがお気に入りです。ブルーナさん自身もうさこちゃんの絵本に出てきそうな可愛らしいおじいちゃん。国内のアーティストからの寄稿もちょっとオカルティックなものあり、ほのぼのしたものあり、読みごたえがありました。いつか本国にある美術館にも訪れてみたいです。

  • はるき さん

     著者の何とも柔らかな語り口が良い。童話を朗読で聞くような心地よさがありました。世界で一番有名なうさこちゃん。白くて可愛いあなたが大好きです。

  • 山猫 さん

    うさこちゃんとの付き合いは何年になるんだろうか?最初のうさこちゃんと私が知ってるうさこちゃんの見た目が違うのは知っていたが、耳だけでもこんなに変わっていたんだな。それでも我々が「これはうさこちゃんだ」と認識できるってことがすごいことなんだと気が付いた。もう本の形をなしていない「ちいさなうさこちゃん」はやっぱり宝もの。

  • アズル さん

    図書館本。作者のブルーナさんがミッフィーについて色々なことを教えて下さいました。とてもかわいい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

MOE編集部に関連するトピックス

  • 第12回 MOE絵本屋さん大賞2019 発表! 全国の絵本屋さん3000人に聞いた2019年絵本ランキングが12月20日に発表。現場のプロに最も支持された絵本はこち... HMV&BOOKS online|2019年12月20日 (金) 00:00
    第12回 MOE絵本屋さん大賞2019 発表!

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品