CD

Kala

M.I.A. (エム・アイ・エー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCB10029
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
期間限定盤, 3ボーナストラック

商品説明

2005年における1番の衝撃作『Arular』を引っさげアルバムデビューを果たしたM.I.A.の新作アルバムが遂に到着!今作には プロデューサーとしてDiploはもちろんのこと、なんと Timbalandとの共同プロデュース楽曲も収録!さらにIncredible Bongo Band "Apache"ネタの大ヒットトラック「Bit Patchy」を手掛けたSwitch、そしてボルティモアのプロデューサー Blaqstarrが参加!「Jimmy」、「Bird Flu」、ほか注目楽曲多数の超強力盤!

内容詳細

チープさに開き直ったようなチャカチャカ・ビートに乗った、性急だが迫力満点の歌詞。マドンナも間違いなくチェックを入れてるであろうスリランカ系女性の2作目は、世界各地のリズムを闇鍋的にミックス。何はともあれこの即時的なスピード感はすごい。(真)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
13
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
3
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
何となく懐かしい音とリズム(たぶん民族音...

投稿日:2008/10/20 (月)

何となく懐かしい音とリズム(たぶん民族音楽としてきいたことがある)。くせになりそう。BAMBOO BANGAが一番好き。MANGO PICKLE BOWN RIVERもゆるめでなんかかわいい。

まめたろう さん | 東京 | 不明

0
★
★
★
★
★
自由の中にも制約を感じる部分もあった感じ...

投稿日:2008/09/27 (土)

自由の中にも制約を感じる部分もあった感じもあるかな

日本語でおk さん | 日本語でおk | 不明

0
★
★
★
★
☆
2ndではより自由になったね。歌い方とか、...

投稿日:2008/09/21 (日)

2ndではより自由になったね。歌い方とか、間とか、音程とか、声色とか。素に近くて聴いてて、おもわず笑えるし。なによりすごい事は次に来る曲が予想がつかないから、楽しみでしかたない!! ただ、一つ言えるのが、自由の中にも制約を感じる部分もあった感じもあるかな。今のトレンドを意識しすぎたとかね。まぁ、それほどアンテナが立ってる人なんだろうけど。 じゃあ、聴いて踊ってね!

ライル さん | トロントから世界へ | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

M.I.A.

本名マタンギ(マヤ)・アラルプラガサム、生まれはロンドンで、両親はスリランカの少数民族タミル人であり、彼女は生後6カ月でスリランカに帰国している。内戦のため一家は戦火を逃れて、彼女が10歳の時に難民として英国に渡り、ロンドンで暮らすことになる。音楽とアートを愛して育ち、名門のセントラル・セント・・・

プロフィール詳細へ

ハウス/クラブミュージック に関連する商品情報

おすすめの商品