CD

No Blues

Los Campesinos! (ロスキャンペシーノス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
HSE30316
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

英カーディフから飛び出した我らがロス・キャンぺシーノス!が2年振りのニューアルバム『ノー・ブルーズ』をリリース!
2006年の結成以来、ロスキャン印ともいえる胸キュン・サウンドとユニークな歌詞でこれまで発表してきた4枚のオリジナル・アルバムは全て国内外の媒体で高い評価を獲得。ここ日本でも来日公演を複数回行っており人気を博している。2012年に結成時からのメンバーであったベーシストのエレンが脱退し、男女混合6人組となった彼ら。
待望の新作はセカンド・アルバムから制作に参加しバンドが全信頼を置くジョン・グッドマンソン(ブロンド・レッドヘッド、デス・キャブ・フォー・キューティ)とトム・キャンペシーノス!の共同プロデュースによって制作された。シンセ・サウンドが印象的な先行トラック「What Death Leaves Behind」はバンドの新たなキラー・チューンとなること間違い無しの壮大なアンセム!またも燦然と輝くポップ・ミュージックと共にロスキャンが帰ってきた!

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

ウェールズはカーディフで結成された男女混合6人組の5作目。2006年結成なのでリリースのペースが早いが成長のスピードも早く、賑やかでポップなお得意の作風を軸にしつつも、ダイナミックなバンド・サウンドに寄り添わせた演奏を身上とするようになっている。(詩)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Los Campesinos!

2006年3月、イギリスのカーディフで結成。結成直後から精力的なライヴ活動やネット上のデモ音源が話題となり、壮絶なるレコード会社争奪戦の末、人気レーベルであるウィチタと契約。2008年『ホールド・オン・ナウ、ヤングスター...』でデビュー。現在までに5枚のオリジナル・アルバムをリリース。幾度の・・・

プロフィール詳細へ

UK/インディ に関連する商品情報

おすすめの商品