CD 輸入盤

Down On The Farm

Little Feat (リトル・フィート)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
2.3345
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1979
フォーマット
:
CD

商品説明

1979年末にリリースされたロウエル参加のリトル・フィート最後のオリジナル・アルバム。遡ること同年6月にロウエル・ジョージが心臓発作で他界し、そのひと月後に解散が発表されていた。収録曲の”ココモ”は90年代にトーキョーNo.1ソウル・セットがサンプリングして話題になった。

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
まあ〜リトルフィートは、全部好きだからこ...

投稿日:2009/10/10 (土)

まあ〜リトルフィートは、全部好きだからこれもOKです。サムクレイトンの ヴォーカルが、私的にはかなり活かしてると思うのですが。

shurunkenheads さん | AUSTRALIA | 不明

0
★
★
★
★
☆
そのうち買って聴くんだ。→国内盤廃盤にな...

投稿日:2008/05/07 (水)

そのうち買って聴くんだ。→国内盤廃盤になったけど、すぐに再発されるだろうから、再発盤を買おうっと( あくまで国内盤希望 )。 …それから経つこと10年以上、気がつけばショップでは、フィート、バドカン、フォリナー…挙句の果てにマイルスの作品まで、店頭から国内盤が消えている(一部タイトルは除く)ではないか ! 危うく天下のワーナー様に脅迫状を送りそうになりました。 (大ウソです)。そして、ようやく本作を゛ゲット ! ゛。 ようやっと手にした本盤で、ローウェル期国内盤購入制覇なのだが、本作の率直な感想は、シーゲルさんが、簡潔に、そして的確に伝えてくれたのと同じものとなりました。  

星影のステラー・リージョンズ さん | 宮城県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
ビルとポールは既に新バンド結成を考慮中で...

投稿日:2007/03/09 (金)

ビルとポールは既に新バンド結成を考慮中で、これが最後の作品と決意し、ローウェルは初のソロ・アルバムの発表とツアーが製作時と重なり、全面的にプロデューサーの責任を引き受けるのを拒むなど、バンドのまとまりを欠く状態で録音にいったアルバム。この最後のアルバムにもカヴァー中心のソロ作にも、彼が80年代に向けて目指した音楽を想像できる材料がほとんど無いことが残念だ。

シーゲル さん | 福岡 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Little Feat

故・ロウエル・ジョージのスライド・ギターを看板として70年代アメリカン・ロックの中でもユニークな個性を放っていたリトル・フィート。日本の音楽ファンには、はっぴいえんど関連や矢野顕子とのセッションでも有名だ。その音楽性はルーツ系のアメリカン・ミュージックを志向しながらも、どこか他のバンドとは異質でモダンなドライヴ感を有しているところ、「ミクスチャー感覚」の絶妙さに集約される。ロウエル・ジョージは汎ア

プロフィール詳細へ

Little Featに関連するトピックス

おすすめの商品