CD 輸入盤

And The Shelter People

Leon Russell (レオン・ラッセル)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
34030
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1971
フォーマット
:
CD

商品説明

1971年5月発表、ロンドンでのデレク&ドミノスのメンバーとのセッション。シェルター・レーベルのオール・スターズ、タルサ・トップス・セッション、他当時のLAスワンプ・サウンドを象徴するレオン・ラッセル・スワンプの最高傑作アルバム。

収録曲   

  • 01. Stranger in a Strange Land (04:01)
  • 02. Of Thee I Sing (04:22)
  • 03. It's a Hard Rain Gonna Fall (05:08)
  • 04. Crystal Closet Queen (02:59)
  • 05. Home Sweet Oklahoma (03:26)
  • 06. Alcatraz (03:51)
  • 07. Ballad of Mad Dogs and Englishmen, The (03:51)
  • 08. It Takes a Lot to Laugh, It Takes a Train to Cry (04:00)
  • 09. She Smiles Like a River (02:58)
  • 10. Sweet Emily (03:20)
  • 11. Beware of Darkness (04:40)
  • 12. It's All Over Now, Baby Blue - (bonus track) (03:38)
  • 13. Love Minus Zero/No Limit - (bonus track) (03:19)
  • 14. She Belongs to Me - (bonus track) (03:26)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
昔、ある音楽雑誌に”リオンラッセルと彼を...

投稿日:2010/05/27 (木)

昔、ある音楽雑誌に”リオンラッセルと彼を取り巻くサムライ達”(少し題名が違うかも?)と言う連載物があって楽しみにその雑誌を買ったものです。70年代真っ只中だったので、スワンプロック全盛の頃でした。出てくる名前が、私みたいにスワンプのファンからすると涎物の人達でした。このアルバムでもその中の方達が勿論参加してます。ソロ名義のファーストも名盤ですが、私は、こちらの方がより好きです。

shurunkenheads さん | AUSTRALIA | 不明

1
★
★
★
★
★
12−14がボーナストラックみたいですね。某...

投稿日:2005/09/25 (日)

12−14がボーナストラックみたいですね。某コンサートでもディラン氏のバックをしてた位ですから相当ディラン氏とは仲が良かったのでしょうね。M11はハリスンのファン方は絶対に聴くべきです。あそこまでアレンジを変えて録音するなんてさすがリオンて感じですね。

cloud9−fab87 さん | 三重県津市新町 | 不明

0

Leon Russellに関連するトピックス

おすすめの商品