Laibach (ライバッハ) レビュー一覧

Laibach | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

17件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • あのY.M.O.やJAPANが全体主義的なモチーフを使ったり...

    投稿日:2021/07/19

    あのY.M.O.やJAPANが全体主義的なモチーフを使ったりしていたのは1980年代初頭のこと。その頃、旧ユーゴスラビアのスロベニアで、全体主義的なイメージとミリタリー的なイメージを基軸としたインダストリアルミュージックを展開していたアート集団がLaibachである。当時の彼らのスタイルとしておもしろかったのはQueenやビートルズの楽曲をインダストリアル・カバーしたうえで、イメージング自体を全体主義的なものにしていたというところだった。だが、残念なことに、そのスタイルは今では、ほんのりその影が残っているくらいで、形はもうほとんど残っていない。従って彼らの初期のライブ音源がここで聴けるのは本当に嬉しい。しかも、このライブはドイツで行われているライブではないか!第二次世界大戦中にドイツがスロベニアの占領を進めていたという歴史的背景を踏まえると、Laibachがドイツの地でライブを行ったことには、なにか意味めいたものがあったのではないかとも考えてしまう。このライブ音源を聴けば、もしかしたら初期に彼らが表現しようとしていたものの真髄の一片だけでも感じとることができるかもしれない。

    u.f.o.313 さん

    0
  • 前作でのマーシャルインダストリアル・EBM路線はその...

    投稿日:2013/10/16

    前作でのマーシャルインダストリアル・EBM路線はそのままに、曲によってギターを入れる等メロディーを意識した作りで聞きやすくなり、全体的に良い曲が揃っています。また彼らはカバーに定評があり、どんな曲でも全体主義風に作り変えてしまう個性があるので、本作でもその個性が活かされていてQUEENの「One Vision」は戦争の雰囲気を漂わせた曲に、OPUSの「Live Is Life」は硬質なハンマービートと勇ましいクラシカルな旋律の上を超低音ボーカルががなる名曲に仕上がっている。8曲目の「THE GREAT SEAL」は まるで国歌を思わせるようなクラシカルなインストで、この曲も非常に格好良いです。あとの4曲は「Krst Pod Triglavom-Baptism」 というアルバムからの収録で、この辺はやや退屈気味なのだが、それを踏まえても彼らの作品の中で「NATO」と並んで傑作に違いありません。

    FREESKY さん

    0
  • このような傑作についてレビューが集まらない(現在、こ...

    投稿日:2007/12/18

    このような傑作についてレビューが集まらない(現在、この欄ゼロ)のは誠に寂しい。Laibachの熱心なファンからは、あまり評価されていないのでしょうか?ずっと昔、国内盤帯の「おっかねえ」の宣伝文句で敬遠したままだった人は、是非、聴いてみて。一体、何だったのでしょう、あの色モノ扱いは…(怒)

    sman さん

    3
  • 新スロヴェニア芸術運動(NSK)の音楽部門として20年以上に渡...

    投稿日:2007/04/25

    新スロヴェニア芸術運動(NSK)の音楽部門として20年以上に渡って活動を展開してきたライバッハ.本作品は彼等初のベストアルバムである.ベストの体裁で聴くとその意図や真意が分かり難い部分もあるが.元々彼等のバックボーンや思想体系を一口で説明するのは不可能であり.その複雑さと政治的思想性を語ると一冊の百科事典になってしまう程の情報量を持つ.常に真意を煙にまき思わせぶりなパフォーマンスで大衆の普遍的な誤解を逆手に取って表現活動を続けてきた彼等にとって本作はただのコマーシャリズムなロックアルバムなのだろう.20年付き合ってもその正体は今だ半分も分からない…

    プラトニック1号aki さん

    1
  • '88年発表。サウンドの特徴は重低音ドラムとギトギトのギターに...

    投稿日:2006/03/11

    '88年発表。サウンドの特徴は重低音ドラムとギトギトのギターにあり、政治性も見逃せないが、どこかユーモラスなのである。本作もビートルズのカバーなのだが、かつてのテクノポップ(ディーヴォあたりの)と一味違った、思わず笑っちゃうセンスが感じられる。シンセ・アレンジやギター解釈が80年代末のPーMODELに酷似。

    NOIRE さん

    0
  • 当時限定2枚組でリリースされた初期ライバッハのベスト盤的な内...

    投稿日:2005/06/04

    当時限定2枚組でリリースされた初期ライバッハのベスト盤的な内容。音的にはまだ未熟ながらすでに世界観は完成してます。

    AKI さん

    0
  • これビートルズのより全然イイですよ。恥ずかしながら...

    投稿日:2005/06/04

    これビートルズのより全然イイですよ。恥ずかしながら、これ聴いて、ビートルズのを初めて知りました。万歳!

    晋作 さん

    0
  • 入門編にして誤解と混乱を助長する作品。追い続けて20...

    投稿日:2005/05/23

    入門編にして誤解と混乱を助長する作品。追い続けて20年いまだに罠にはまり続けている。

    AKI さん

    0
  • 抽象的なサントラながら彼らの本質がよく表れている。美し...

    投稿日:2005/04/17

    抽象的なサントラながら彼らの本質がよく表れている。美しくも全体主義的なサウンドコラージュが高揚感を高める。

    AKI さん

    0
  • 未発表音源の出来が秀逸!! それだけでも入手する価値...

    投稿日:2005/03/06

    未発表音源の出来が秀逸!! それだけでも入手する価値あり

    YAM さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%