CD

Abbey Road Sessions: 女神(アフロディーテ)のすべて 〜アビイ・ロード・セッションズ〜

Kylie Minogue (カイリー・ミノーグ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TOCP71440
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

カイリー・ミノーグ、自身のヒット曲の数々をアビイ・ロード・スタジオで新録音した最新作が完成!

デビュー曲の「ロコモーション」(1987年)や「ラッキー・ラヴ」(1987年/全英1位)「熱く胸を焦がして」(2001年/全英1位・全米クラブ・チャート1位)、最新アルバム『アフロディーテ』からの大ヒット「オール・ザ・ラヴァーズ」(2010年/全米クラブ・チャート1位)までカイリー自身のヒット曲の数々をすべて大胆なニュー・アレンジでロンドンの伝説的スタジオ「アビイ・ロード・スタジオ」で新録音したスペシャル・アルバム。オーケストラなどをフィーチャーした美しく上質なアレンジとカイリーの可憐な歌声によって、おなじみの大ヒット曲がまるっきり生まれ変わっているという。さわやか路線もあればしっとり聴かせる楽曲もあり、生音をバックにカイリーのシンガーとしての歌の良さが引き立つ実に上質なヴォーカル・アルバムに仕上がっており、今までどちらかと言うとエレクトロニックなダンス・ミュージックで世界中を虜にしてきたカイリーにとってまさに新境地と言える作品。

※日本盤にはボーナス・トラックとして「イン・マイ・アームズ」が追加収録

(メーカーインフォメーションより)

内容詳細

過去のヒット曲など代表曲をオーケストラ・アレンジで新たにリメイクしたアルバム。アッパーな曲では今もキュートなヴォーカルを聴かせ、バラードではデリケートなオーケストラと思慮深い歌声が絶妙な絡みを見せる。ヴォーカリストとしての魅力を過不足なく伝える力作。(守)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
予想通り、ほとんどの曲が、原曲を見事に崩...

投稿日:2012/10/31 (水)

予想通り、ほとんどの曲が、原曲を見事に崩したアレンジになっています。 原曲を知っている者の感想としては、ほとんどの曲が原曲のいいメロディーを壊していて残念です。 ”NEVER TOO LATE”のようにしっとりとしたアレンジで素敵な仕上がりになっている曲もありますが、 ”I SHOULD BE SO LUCKY”のようにスロー・アレンジにしたことで、原曲のメロディーの良さを失っているアレンジの曲が多いです。 全ての曲を”THE LOCOMOTION”のように純粋にバンド演奏したようなアレンジで録音して欲しかったです。 しかし、演奏は素晴らしいです。 音質もとてもいいですし、奥行きがあってバンドの演奏が引き立っています。 原曲を忘れて、別物のアルバムとして聴くには、良い作品だと思います。

ウッキー さん | 秋田県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Kylie Minogue

復活という言葉は適切でないかもしれない。しかし彼女がこれまでキャリアの中で今が最も輝いているというのは紛れもない事実だ。ヨーロッパでまず大ヒットとなった 『ライト・イヤーズ』に続く最新作『フィーヴァー』はヨーロッパのみならず、アメリカでもビルボード初登場3位、初回だけで50万枚を出荷する記録的なヒットとなっている。

プロフィール詳細へ

Kylie Minogueに関連するトピックス

おすすめの商品