CD

Serenity Of Suffering

Korn (コーン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCR17459
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

全米初登場8位を記録した『ザ・パラダイム・シフト』から約3年、ニュー・メタルのパイオニア、KORNが通算12枚目のオリジナル・アルバムをロードランナーよりリリース!!

・フロントマン、ジョナサン・デイヴィスが「VICE」の音楽チャンネルNoiseyが行う企画「RANK YOUR RECORDS」でKORNの歴代アルバムを自らランク付けした。彼が1位に選出したのは、彼らのデビューアルバム「KORN」。本作について、バンドは「俺らの作品でも最もヘヴィーな1枚!ヘヴィネスという点で1994年のデビュー作「KORN」が10点満点とすれば、このアルバムは9点だな」と語っている。そうすると彼らの20年以上のキャリアの中ではかなりの手応えのある作品に仕上がっているはずだ。
・プロデューサーにはNick Raskulinecz(Foo Fighters、 Deftones、 Mastodon等)を迎え、スリップノットのコリィ・テイラーがゲスト参加している。アートワークは世界中で高い評価を受けるコンテンポラリーアーティスト、Ron Englishが手がけている。
・昨年はOZZFEST JAPANの1日目のトリを務め、1stアルバムからの曲、定番曲をバランスよくくりだし、観客を熱狂させた。
解説歌詞対訳付

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

ブルータルさと崇高さの織りなす濃密かつスリリングな音世界に終始圧倒されっぱなしだ。ニュー・メタル界の“リーダー”としての貫禄や凄みを再確認せざるをえない12枚目。攻めのポテンシャルも随所に息づき、「ア・ディファレント・ワールド」ではSlipknotのコリィ・テイラーとコラボも。(兒)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Korn

コーンのサウンドの魅力はその重低音とフリーキーな不協和音が絡み合う唯一無二のサウンドと、類を見ないジョンサンのヴォーカル・スタイルである。サウンド面でコーンを模写したバンドなど、挙げ始めたら枚挙に暇がないだろう。もっともコーンほどの高みに達しているフォロワーなど見当たるはずもないが。絶叫、咆哮、嗚咽etc...ジョナサンのヴォーカリゼーションは、独創的なサウンドに負けず劣らず圧倒的でありコーンの個

プロフィール詳細へ

Kornに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品