SHM-CD

Percy+5

Kinks (キンクス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICY20081
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD

商品説明

【SHM-CD】 パイ最後のアルバムとなる通算10作目は、ラルフ・トーマス監督のB級映画『パーシー』のサウンドトラック盤。作品の性格上インストも多く含むが、「ゴッズ・チルドレン」(主題歌)「ザ・ウェイ・ラヴ・ユースト・トゥ・ビー」「モーメンツ」等のヴォーカル曲は、他のキンクス・クラシックに少しも劣らぬ隠れた名曲。発表:1971年(英Pye)マスター:1998年(英Castle制作)解説:2004年(小松崎健郎)/1998年(ピーター・ドジェット)歌詞・対訳付

内容詳細

パイ最後のアルバムとなる通算10作目にして、ラルフ・トーマス監督のB級映画『パーシー』のサウンドトラック盤。インスト楽曲が中心だが、主題歌「ゴッド・チルドレン」などヴォーカル曲も秀逸だ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
このジャケじゃ買う気しないと思うけど、曲...

投稿日:2003/01/13 (月)

このジャケじゃ買う気しないと思うけど、曲は本人たちもいうようにかなりの高水準。 サムシング・エルスやフェイス・トゥ・フェイスが受け入れられたら買うべし。

柿右衛門 さん | 江戸川区 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Kinks

たとえば初めてエレキ・ギターを持ったとしよう。ディストーションを効かせて”ユー・リアリー・ガット・ミー”のイントロ部分のリフを弾いた時の気持ち良さといったらどうだろう。単なるFとGの繰り返しに過ぎないのだが、この実にシンプルなリフこそがキンクスの、そしてロックンロールの魅力なのではないだろうか。

プロフィール詳細へ

Kinksに関連するトピックス

おすすめの商品