SHM-CD

Kink Kontroversy +4

Kinks (キンクス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICY25082
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD
その他
:
リマスター

内容詳細

ザ・キンクスが1965年に発表した3rdアルバムのデラックス・エディション。軽快なギター・リフがかっこいい名曲「エンド・オブ・ザ・デイ」などのオリジナル盤収録楽曲のほか、デモなどのボーナス・トラックも収録している。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
6
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
一曲目のMilk Cow Bluesがかっこよすぎて二...

投稿日:2007/12/27 (木)

一曲目のMilk Cow Bluesがかっこよすぎて二曲目以降に進めない。それぐらいかっこいいと思う。

でいぶ さん | モロッコ | 不明

2
★
★
★
★
★
渋さと荒っぽさが同居しててなんともいえな...

投稿日:2005/10/27 (木)

渋さと荒っぽさが同居しててなんともいえない雰囲気が漂っている。クセになります。

たくろう さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
完成度高すぎ。捨て曲などない。個人的にキ...

投稿日:2005/09/03 (土)

完成度高すぎ。捨て曲などない。個人的にキンクスの作品の中でビレッジグリーンと並んで最高傑作だと思う。

ニック さん | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Kinks

たとえば初めてエレキ・ギターを持ったとしよう。ディストーションを効かせて”ユー・リアリー・ガット・ミー”のイントロ部分のリフを弾いた時の気持ち良さといったらどうだろう。単なるFとGの繰り返しに過ぎないのだが、この実にシンプルなリフこそがキンクスの、そしてロックンロールの魅力なのではないだろうか。

プロフィール詳細へ

Kinksに関連するトピックス

おすすめの商品