CD

THRaKaTTaK

King Crimson (キング・クリムゾン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
IECP10355
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

●ダブル・トリオ・クリムゾンによる1995年ジャパンおよび秋の北米ツアーで演奏されたインプロヴィゼーション楽曲「スラック」のインプロヴィゼーション・パートを抜粋したライヴ・コンピレーション・アルバム。オリジナル・リリースは翌1996年のツアーに合わせてだった。日本公演からの抜粋はトラック3「マザー・ホールド・ザ・キャンドル〜」’95年10月8日名古屋公演、トラック4「スラックアタック(パート1)」10月2日東京公演、トラック5「ザ・スローター〜」10月14日東京公演、トラック8「スラック(リプライズ)」10月5日東京公演からとなっている。

●クリムゾンの全オーディオ・カタログの中で最もハードコアなインプロヴィゼーションを集めた作品。上級者向けライヴ・コンピレーションと言われ敬遠する向きも多いが、緊張感溢れる高度なインプロヴィゼーションが最初から最後まで堪能できる作品として近年再評価が進んでいる作品。よく考えれば『レディース・オブ・ザ・ロード』のCD2通称「21世紀の金太郎飴」のオリジンとなった作品でもある。

録音:1995年
メンバー:ロバート・フリップ(ギター)、エイドリアン・ブリュー(ギター、ヴォーカル)、トニー・レヴィン(ベース、スティック)、トレイ・ガン(ウォー・ギター)、ビル・ブルフォード(ドラムス、パーカッション)、パット・マステロット(ドラムス、パーカッション)


(メーカーインフォメーションより)

内容詳細

ダブル・トリオ・クリムゾンによる95年の日本と秋の北米ツアーで演奏された「スラック」のインプロヴィゼーション・パートを抜粋したライヴ・コンピ。上級者向けと言われることも多いが、緊張感あふれる高度なインプロヴィゼーションが堪能できる。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. スラック
  • 02. フィアレス・アンド・ハイリー・スラックト
  • 03. マザー・ホールド・ザ・キャンドル・ステディ・ホワイル・アイ・シェイヴ・ザ・チキンズ・リップ
  • 04. スラックアタック (パート1)
  • 05. ザ・スローター・オブ・ザ・イノセンツ
  • 06. ディス・ナイト・ウーンド・タイム
  • 07. スラックアタック (パート2)
  • 08. スラック (リプライズ)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

King Crimson

プログレッシヴ・ロックの代表格として数え上げられるキング・クリムゾン。その中心となるロバート・フリップの独特の思考法や、はっきりとしたテーマを掘り下げた音楽的探求の手法は、現在も他に類をみないスタイルだ。またクリムゾンが伝説として語られる要因は、彼らが現れた60年代後期から70年代初期の時期にかけて、彼らの音楽がロックの概念自体を揺るがすような刺激に満ちていた、ということが挙げられる。

プロフィール詳細へ

King Crimsonに関連するトピックス

おすすめの商品