CD

THE GREAT DECEIVER 1 (2CD)

King Crimson (キング・クリムゾン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
IECP20279
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

●元々は1992年に発表された1973、74年のマルチ・トラック録音、サウンドボード録音音源から演奏の優れたものを抜粋した4枚ぐみのボックス・セット。2007年にCD2枚ずつの分割パッケージとして再発売された。今回の発売はその2007年フォーマットに準じている。この1は4CDのうちCD-1、2を収録。

●1は1974年6月30日、太陽と戦慄クリムゾン、ラスト・ライヴの前日のプロヴィデンス公演(アルバム『レッド』収録の「プロヴィデンス」はこの日の演奏)、その前日6月29日ペン・ステート大学公演、1973年10月23日グラスゴー、アポロ公演音源で構成されている。全公演マルチ・トラック録音で、やたらとテンションが高く緊張感溢れる演奏がたっぷりと堪能できるファンの人気の高いアイテム。その中でも6月30日プロヴィデンス公演はクリムゾン・ファンならマストで聴いておくべき公演として認識されている伝説のパフォーマンスだ!

メンバー:ロバート・フリップ(ギター、メロトロン)、ジョン・ウェットン(ベース、ヴォーカル)、ビル・ブルフォード(ドラムス、パーカッション)、デイヴィッド・クロス(ヴァイオリン、キーボード)


(メーカーインフォメーションより)

内容詳細

1973〜74年の第3期のライヴ音源を集めたシリーズのパート1。数々の人気曲に加え、レアな音源も収録された2枚組で、その圧倒的なパフォーマンスが心ゆくまで楽しめる。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. ウォーク・オン(入場)…ノー・プッシーフッティング
  • 02. 太陽と戦慄 パート2
  • 03. 人々の嘆き
  • 04. 放浪者
  • 05. インプロヴィゼイションー・ア・ヴォヤージ・トゥ・ザ・センター・オブ・ザ・コスモス
  • 06. イージー・マネー
  • 07. インプロヴィゼイションー・プロヴィデンス
  • 08. 突破口
  • 09. スターレス

ディスク   2

  • 01. 21世紀のスキッツォイド・マン
  • 02. ウォーク・オフ(退場)…ノー・プッシーフッティング
  • 03. シャークス・ラングス・イン・レムシップ
  • 04. 太陽と戦慄 パート1
  • 05. 土曜日の本
  • 06. イージー・マネー
  • 07. ウイル・レット・ユー・ノウ
  • 08. 夜を支配する人
  • 09. タイト・スクルミー
  • 10. 平和-テーマ
  • 11. キャット・フード
  • 12. イージー・マネー
  • 13. …イット・イズ・フォー・ユー、バット・ノットフ・フォー・アス

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

King Crimson

プログレッシヴ・ロックの代表格として数え上げられるキング・クリムゾン。その中心となるロバート・フリップの独特の思考法や、はっきりとしたテーマを掘り下げた音楽的探求の手法は、現在も他に類をみないスタイルだ。またクリムゾンが伝説として語られる要因は、彼らが現れた60年代後期から70年代初期の時期にかけて、彼らの音楽がロックの概念自体を揺るがすような刺激に満ちていた、ということが挙げられる。

プロフィール詳細へ

King Crimsonに関連するトピックス

おすすめの商品