Blu-ray Disc

Live In Mexico (Blu-ray+3HQCD)

King Crimson (キング・クリムゾン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
IEZP122
組み枚数
:
4
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
Blu-ray Disc

商品説明

※初回封入特典の特製チケットホルダーは終了となっております。ご了承ください。

2017年7月のメキシコ公演を収めた映像ブルーレイ・ディスクとメキシコ・シティ5公演で演奏された楽曲をCD3枚に収めた重量級パッケージ。

2018年末に控えたジャパン・ツアー、そして2019年にやってくる結成50周年に向けバンド史上最大のピークへ向けての重要リリースにして来日記念盤。

ブルーレイは熱狂的ファンに迎えられ、2017年北米ツアーのハイライトとしてバンド、ファンともに認めているメキシコ・シティ公演の熱気をそのまま映像化。また、メキシコ・シティ5公演マスターから制作されるライヴCDはフリップの総指揮化、『ラディカル・アクション』の研ぎ澄まされた音像をクリエートしたデヴィッド・シングルトン以下ファミリー・チームが再集結。

最後のリアル・プログレッシヴ・ロック・バンドが史上4度目となる決定的ラインナップを完成させ、『ラディカル・アクション』を凌ぐ作品と豪語する最新パッケージ。

※HQCDフォーマット採用は日本盤のみ。

内容詳細

ロバート・フリップ率いる伝説的バンド、キング・クリムゾンが2017年7月に行なったメキシコ公演をパッケージ。最強ラインナップとされる8人編成のキング・クリムゾンが、熱気あふれるステージを披露している。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   1

Blu-ray

  • 01. Neurotica / ニューロティカ
  • 02. Pictures of A City / 冷たい街の情景
  • 03. Cirkus / サーカス
  • 04. Dawn Song / 夜明けの歌
  • 05. Last Skirmish / 最後の戦い
  • 06. Prince Rupert’s Lament / ルパート王子の嘆き
  • 07. Epitaph / エピタフ〜墓碑銘
  • 08. Devil Dogs Of Tassellation Row / デヴィル・ドッグズ・オブ・テセレーション・ロウ
  • 09. Fracture / 突破口
  • 10. Islands / アイランズ
  • 11. Indiscipline / インディシプリン
  • 12. Peace / 平和
  • 13. Easy Money / イージー・マネー
  • 14. Interlude / 間奏曲
  • 15. Letters / レターズ
  • 16. Sailors Tale / 船乗りの話
  • 17. Catalytikc No9 / 触媒 No.9
  • 18. Fallen Angel / 堕落天使
  • 19. Talking Drum / トーキング・ドラム
  • 20. Larks’Tongues In Aspic part II / 太陽と戦慄 パート2
  • 21. Starless / スターレス
  • 22. The Hellhounds Of Krim / ザ・ヘルハウンズ・オブ・クリム
  • 23. 21st Century Schizoid Man / 21世紀のスキッツォイド・マン

ディスク   2

HQCD

  • 01. Announcement / アナウンスメント
  • 02. Larks’Tongues In Aspic part 1 / 太陽と戦慄 パート1
  • 03. Neurotica / ニューロティカ
  • 04. Cirkus / サーカス
  • 05. Dawn Song / 夜明けの歌
  • 06. Last Skirmish / 最後の戦い
  • 07. Prince Rupert’s Lament / ルパート王子の嘆き
  • 08. The Hellhounds Of Krim / ザ・ヘルハウンズ・オブ・クリム
  • 09. Red / レッド
  • 10. Fallen Angel / 堕落天使
  • 11. Islands / アイランズ
  • 12. Talking Drum / トーキング・ドラム
  • 13. Larks’Tongues In Aspic part II / 太陽と戦慄 パート2

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

King Crimson

プログレッシヴ・ロックの代表格として数え上げられるキング・クリムゾン。その中心となるロバート・フリップの独特の思考法や、はっきりとしたテーマを掘り下げた音楽的探求の手法は、現在も他に類をみないスタイルだ。またクリムゾンが伝説として語られる要因は、彼らが現れた60年代後期から70年代初期の時期にかけて、彼らの音楽がロックの概念自体を揺るがすような刺激に満ちていた、ということが挙げられる。

プロフィール詳細へ

King Crimsonに関連するトピックス

おすすめの商品