Hi Quality CD

Islands

King Crimson (キング・クリムゾン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
IECP30004
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
Hi Quality CD
その他
:
紙ジャケ
追加情報
:
紙ジャケット仕様
高音質HQCD

商品説明

再度メンバーを一新、制作されたアルバム、本作『アイランド』(1971年発表)はクリムゾンにとって過渡期的な作品となった。デビュー以来、フリップと共にクリムゾンの代名詞的存在だった作詞担当のピート・シンフィールドはこの作品をもってクリムゾンと訣別。サウンド的にはよりインプロヴィゼーションの比重が増し、抽象性とリリカルさが微妙なバランスを保ちつつ、美しく散りばめられている。

内容詳細

後にバッド・カンパニーを結成するボズ・バレルをヴォーカルに迎えた1971年発表の4作目で、再評価が著しい一作。ロバート・フリップのギターと、コリンズのサックスのカラミが緊張感にあふれている。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. Formentera Lady
  • 02. Sailor's Tale (07:29)
  • 03. Letters (04:29)
  • 04. Prelude: Song Of The Gulls (05:34)
  • 05. Ladies Of The Road (04:14)
  • 06. Islands

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

3.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
KC作品のなかでも際立って幻想的で美しいア...

投稿日:2009/06/29 (月)

KC作品のなかでも際立って幻想的で美しいアルバムながら演奏のタイトさもふくよかさも欠いてしまって全体像がか弱い。下地が完成する前の段階で仕上がりとなってしまっているような。

黒いガチャピン さん | 所在地 | 不明

0
★
★
☆
☆
☆
詩的な世界観もアルバムそのもののコンセプトも素...

投稿日:2009/06/18 (木)

詩的な世界観もアルバムそのもののコンセプトも素晴らしいと思うが…肝心のサウンド・プロダクションがイマイチ。一枚の作品として考えると、抑揚の感じられない平坦さは単調で退屈に感じられる。

0
★
★
★
★
★
クリムゾン史上最も哀愁と憂いと詩情を湛え...

投稿日:2009/05/21 (木)

クリムゾン史上最も哀愁と憂いと詩情を湛えたアルバムです。今のクリムゾンはメタリックでこういう部分が全く消えてしまって聞けません。このブリティッシュロックがもつ独特な湿気が良いのに。

6

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

King Crimson

プログレッシヴ・ロックの代表格として数え上げられるキング・クリムゾン。その中心となるロバート・フリップの独特の思考法や、はっきりとしたテーマを掘り下げた音楽的探求の手法は、現在も他に類をみないスタイルだ。またクリムゾンが伝説として語られる要因は、彼らが現れた60年代後期から70年代初期の時期にかけて、彼らの音楽がロックの概念自体を揺るがすような刺激に満ちていた、ということが挙げられる。

プロフィール詳細へ

King Crimsonに関連するトピックス

おすすめの商品