CD 輸入盤

Discipline

King Crimson (キング・クリムゾン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
EGCD49
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD

商品説明

1974年の解散以来、7年ぶりに復活したニュー・クリムゾンの第一弾。新たな個性、エイドリアン・ブリューが加入し、以前とは異質な音楽性を打ち出している。各メンバーの織り成す複雑なリズムが一体化し、陶酔感と呼ぶべき境地に聴き手を誘う。またエスニック的な味付けも効果を上げている。

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
21
★
★
★
★
☆
 
8
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
なんて言うか、もはや職人技!!動物の鳴き...

投稿日:2013/02/03 (日)

なんて言うか、もはや職人技!!動物の鳴き声をギターで出したり、頭の中がこんぐらがっちゃうような変拍子を重ねたり!楽器の演奏の仕方をなんとなく知ってる人なら、イヤそうじゃ無くても、このアルバムがとんでもなくハイレベルだと分かるのではないでしょうか。詩も楽器全パートも芸術的で圧倒的凄まじさにもはやひれ伏すしかありません!

ひ〜ちゃん さん | 東京都 | 不明

1
★
★
★
★
☆
この編成のクリムゾンの作品の中ではダント...

投稿日:2011/10/25 (火)

この編成のクリムゾンの作品の中ではダントツのクオリティーです。四人の個性が曲を殺すことなく出しまくってます。 「宮殿」や「レッド」のような大傑作を作り出した以降、尚も違うベクトルで高品質の本作を出したクリムゾンは凄い。 「宮殿」や「レッド」を聴くに堪えないというパンク好きの人がいるようだが、偉大なパンク人は、上記作品の影響を受けてたり、無視はしてない。詩やメッセージが大切なのがパンクだが、どうやら「宮殿」などの詩を無視してる上に、真のパンクさえも分かってなさそうな方に、discipline最高と言われている本作は少し可哀相。

アビーニョ さん | 埼玉県 | 不明

4
★
★
★
★
☆
テクニカルかつドライ、ニュー・ウェイヴ風...

投稿日:2009/06/27 (土)

テクニカルかつドライ、ニュー・ウェイヴ風かつエスニック風なミニマル・フュージョン・プログレッシヴバンドと化している通称DISCIPLINE CRIMSON唯一の傑作1st。もっとも往年の“大”の付く傑作群と比べてしまうとややもの足りないかも。

黒いガチャピン さん | 所在地 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

King Crimson

プログレッシヴ・ロックの代表格として数え上げられるキング・クリムゾン。その中心となるロバート・フリップの独特の思考法や、はっきりとしたテーマを掘り下げた音楽的探求の手法は、現在も他に類をみないスタイルだ。またクリムゾンが伝説として語られる要因は、彼らが現れた60年代後期から70年代初期の時期にかけて、彼らの音楽がロックの概念自体を揺るがすような刺激に満ちていた、ということが挙げられる。

プロフィール詳細へ

King Crimsonに関連するトピックス

おすすめの商品