CD

Collectors King Crimson Vol.10 (6CD)

King Crimson (キング・クリムゾン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
IECP20005
組み枚数
:
6
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
ライブ盤, ボックスコレクション

商品説明

3度目の紙ジャケットも好評を博したキング・クリムゾンの秘蔵ライヴ音源を発掘する好評シリーズも遂にVol.10に突入!記念すべき区切りのリリースということもあってか、今回は過去最高のヴォリューム!計4タイトル、6枚組という衝撃の内容!「裏USA」とでも言うべき74年アズベリー・パーク公演や、オフィシャル・ライヴ初出のレア楽曲など、目玉・聴きどころ満載のセットです!!

  • Collectors King Crimson Vol.9
  • Collectors King Crimson Vol.8
  • Collectors King Crimson Vol.7

  • 内容詳細

    オフィシャルweb siteの通販のみでの販売だったコレクターズCDを、日本独自で発売するシリーズ第10弾。貴重な秘蔵ライヴ音源が満載され、プログレ・ファンには興味深い内容となっている。(CDジャーナル データベースより)

    収録曲   

    ディスク   1

    Live in Warsaw, 2000 - Disc1

    • 01. Prozack Blues
    • 02. Construkction Of Light
    • 03. World's My Oyster Soup Kitchen Floor Wax Museum
    • 04. Improv: Warsaw
    • 05. Dinosaur
    • 06. One Time
    • 07. Vrooom
    • 08. Cage

    ディスク   2

    Live in Warsaw, 2000 - Disc2

    • 01. Intro The Frying Pan
    • 02. Larks'tongues In Aspic Pt. 4
    • 03. Three Of A Perfect Pair
    • 04. Deception Of The Thrush
    • 05. Sex Sleep Eat Drink Dream
    • 06. Heroes

    すべての収録曲を見る >

    総合評価

    ★
    ★
    ★
    ★
    ☆

    4.0

    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
     
    5
    ★
    ★
    ★
    ★
    ☆
     
    2
    ★
    ★
    ★
    ☆
    ☆
     
    1
    ★
    ★
    ☆
    ☆
    ☆
     
    0
    ★
    ☆
    ☆
    ☆
    ☆
     
    1
    ★
    ☆
    ☆
    ☆
    ☆
    高すぎ。どうせまた何年代に期に分けて売る...

    投稿日:2008/08/19 (火)

    高すぎ。どうせまた何年代に期に分けて売るんだから買わない方が良い。音楽が反重力なバンドか知らないけど値段まで反重力にしないで欲しい。過去ばっかり掘り起こして今の方が知りたい。ディシプリン以降同じようなフォーメーションと唄ではもうファンは飽き足りてしまう。まだプロジェクトシリーズのほうが楽しかった。どうせこの手の音源は音が爆音で流れているのだろう・・。

    マッチング毛沢東 さん | 錬金術市 | 不明

    0
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    BOZが亡くなった…。『アースバウンド』に...

    投稿日:2006/10/09 (月)

    BOZが亡くなった…。『アースバウンド』における「21世紀の…」のボーカルも凄いけれど、みんなでこの「アイランド」を聴いて泣こう!尤もBOZは好きじゃなったかもしれないけれど、このバージョンもなかなか泣けます。

    nao さん | 米子 | 不明

    0
    ★
    ★
    ★
    ★
    ☆
    抱き合わせ販売についてフリップの事を悪く...

    投稿日:2006/09/11 (月)

    抱き合わせ販売についてフリップの事を悪く言ってもショウガナイ。日本の会社がDGMに頼み込んで無理矢理出しているシリーズですからね。イヤならDGM通販を利用しましょう。日本版はあんまりDGMの利益にならないので、フリップも直販の方が嬉しいらしいです。私は全ての時期のライブが欲しいですが、DGM LIVEに全面的に切り替えるかコレクションとしてコンプリートを目指すべきか思案中。

    荒野の追放者 さん | 日本 | 不明

    0

    人物・団体紹介

    人物・団体ページへ

    King Crimson

    プログレッシヴ・ロックの代表格として数え上げられるキング・クリムゾン。その中心となるロバート・フリップの独特の思考法や、はっきりとしたテーマを掘り下げた音楽的探求の手法は、現在も他に類をみないスタイルだ。またクリムゾンが伝説として語られる要因は、彼らが現れた60年代後期から70年代初期の時期にかけて、彼らの音楽がロックの概念自体を揺るがすような刺激に満ちていた、ということが挙げられる。

    プロフィール詳細へ

    King Crimsonに関連するトピックス

    おすすめの商品