CD

Collectors Club 1995年10月6日東京中野サンプラザ (2CD)

King Crimson (キング・クリムゾン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
IECP30027
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

1981年日本ツアー8作品に続くキング・クリムゾン・コレクターズ・クラブ、日本公演補完シリーズ第2弾!

6人編成、まさかのダブル・トリオで復活を果たしたTHRAK期のジャパン・ツアー。
クリムゾン史上最も先鋭でヘヴィなサウンドを創造していた時期のライヴ音源。ロバート・フリップ自体、ディシプリン・レーベルの運営に精力を傾け、最も活動的だった時期にあたる。最も面倒な性格であった反面、演奏のポテンシャルは異様に高かった時期でもある。とにかくアグレッシヴで攻撃的、テンションの高さでは最強のキング・クリムゾンだった時期の重要音源。

第一弾の1981年から14年経っていることもあり、録音環境も劇的に変化! 
全公演サウンドボード音源もしくはサウンドボードから直接DATテープに録音された高音質音源揃い。
コレクターズ・クラブは音質に問題ありという概念を覆すハイファイ・クリムゾンを堪能できる。

しかも今回は、既発のTHRAKボックスとのダブりはなし! 全曲CD化・世界初作品 
基本、本国でCD発売するもの以外の商品化を認めないDGMが例外的に発売許可を出している点も話題。

全作品コンサートの全貌をほぼ完全な形で収録。全アイテムCD2枚組。
日本語解説と写真で構成した8ページ・ブックレット+両面インレイ・カード仕様予定。
※仕様は変更になる可能性もあります。予めご了承ください。

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

コレクターズクラブ日本公演補完シリーズの第2弾。クリムゾン史上最も先鋭でヘヴィなサウンドを創造していた、1995年10月6日の東京・中野サンプラザでの音源。第1弾発売の1981年からは録音環境も変化、高音質となった。アグレッシヴかつ攻撃的。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

King Crimson

プログレッシヴ・ロックの代表格として数え上げられるキング・クリムゾン。その中心となるロバート・フリップの独特の思考法や、はっきりとしたテーマを掘り下げた音楽的探求の手法は、現在も他に類をみないスタイルだ。またクリムゾンが伝説として語られる要因は、彼らが現れた60年代後期から70年代初期の時期にかけて、彼らの音楽がロックの概念自体を揺るがすような刺激に満ちていた、ということが挙げられる。

プロフィール詳細へ

King Crimsonに関連するトピックス

おすすめの商品