CD

Circus

King Crimson (キング・クリムゾン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PCCY01356
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
オリジナル盤発売年
:
1999
フォーマット
:
CD

内容詳細

“若人に向けた入門編”と銘打って、69年から96年までのライヴ音源を2枚に分けて収録。結成当時の演奏を収録したDISC1(1)の、ノリが堅いなりに混合リズムに取り組む熱気がおもしろい。近年の演奏は通俗の度合いを増しているように思えるのだが?(真)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. ダイナソー
  • 02. セラ・ハン・ジンジート
  • 03. レッド
  • 04. Bブーム
  • 05. スラック
  • 06. 1 Ii 2
  • 07. ニューロティカ
  • 08. インティシプリン
  • 09. ヴルーム・ヴルーム
  • 10. コーダ: マリーン475
  • 11. ディセプション・オブ・ザ・スラッシュ
  • 12. へヴィ・コンストラクション
  • 13. スリー・オブ・ア・パーフェクト・ペアー
  • 14. スリープレス
  • 15. エレファント・トーク

ディスク   2

  • 01. 21世紀のスキッツォイド・マン
  • 02. レディース・オブ・ザ・ロード
  • 03. ア・マン・ア・シティ
  • 04. クリムゾン・キングの宮殿
  • 05. フラクチャー
  • 06. イージー・マネー
  • 07. インプロヴィゼーション: フザンソン
  • 08. ザ・トーキング・ドラム
  • 09. 太陽と戦慄パートA
  • 10. スターレス

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
キング・クリムゾンの30年間に亘るライヴ...

投稿日:2003/07/13 (日)

キング・クリムゾンの30年間に亘るライヴの模様を2枚のディスクに凝縮したベスト・アルバム。録音された年も場所もバラバラのナンバーを、恰もある一日のステージの演奏を収録したかのように聴かせる編集の手腕は流石である。特にディスク2の、’73年収録のM−8を’96年のM−9に無理矢理繋げてしまう荒技には感心してしまう。クリムゾンが真のライヴ・バンドであることを再確認するには恰好のアルバム。

Slapstick さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
プログレッシブのプログレッシブたる由縁が...

投稿日:2003/07/04 (金)

プログレッシブのプログレッシブたる由縁が分かった。30年たった今でも、新しい。すばらしい。このグループのアルバムは他も聞くべし。

音吉 さん | 福井 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

King Crimson

プログレッシヴ・ロックの代表格として数え上げられるキング・クリムゾン。その中心となるロバート・フリップの独特の思考法や、はっきりとしたテーマを掘り下げた音楽的探求の手法は、現在も他に類をみないスタイルだ。またクリムゾンが伝説として語られる要因は、彼らが現れた60年代後期から70年代初期の時期にかけて、彼らの音楽がロックの概念自体を揺るがすような刺激に満ちていた、ということが挙げられる。

プロフィール詳細へ

King Crimsonに関連するトピックス

おすすめの商品