CD 輸入盤

Live At Hollywood Palladium

Keith Richards (キース・リチャーズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
7862622
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1991
フォーマット
:
CD
その他
:
ライブ盤,輸入盤

商品説明

前作のレコーディングにも参加したメンツにより結成されたキース第2のバンド、エクスペンシヴ・ワイノーズによる1988年のライヴの模様を収めた一枚で、1991年発表。ストーンズの“コネクション”も収録されている。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
映像がなくてもキースが躍動する姿が目に浮...

投稿日:2010/08/11 (水)

映像がなくてもキースが躍動する姿が目に浮かぶ好盤。

0
★
★
★
★
★
俺がロックアーティストの中で最も尊敬する...

投稿日:2003/12/22 (月)

俺がロックアーティストの中で最も尊敬するヒト。ルックス、ステージアクト、ギターフィーリングに誰もがノックアウトする事間違いなし。このライブは俺にとって、スタートラインであり、雲の上の存在でもある。要するにこれを超えるアルバムはないって事さ!

スモーキングマスター さん | 福岡 | 不明

0
★
★
★
★
★
「HAPPY」のライヴ・テイク数あれど、このアルバムの...

投稿日:2003/03/29 (土)

「HAPPY」のライヴ・テイク数あれど、このアルバムのヴァージョンが最強。小ざかしいアドリブ・プレイなど目もくれず、延々とシンプルなリフに撤するワイノズには正しくR&Rの神髄が宿っている。 ライヴ繋がりで、ミニアルバム「アイリーン」もヴァージンはリイシューすべきだ!

ヒヒの檻 さん | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Keith Richards

天才的なロックのリフはほとんど天から降ってくるようなもので、そのシンプルさや何やらは、もうどうでもよくなってくるはず。いやこれをキース・リチャーズがルーズなアクションでこれをキメるとき、殆どの音楽ファンは「これがロックンロールか」と感心せざるを得ないのではないだろうか。

プロフィール詳細へ

Keith Richardsに関連するトピックス

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド