LPレコード 輸入盤

Ritual (アナログレコード)

Keith Jarrett (キース・ジャレット)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
3743519
組み枚数
:
1
レーベル
:
Ecm
:
International
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
限定盤, リマスター,輸入盤

商品説明

ECM名盤最新リマスターCD&LPリリース

ECMが誇る歴史的な名盤群から厳選された最新リマスターLPが約2年ぶりに復活!
今回は7タイトルをCDとLPの2フォーマット同時リリースでお届け!全タイトルがオリジナル・アナログ・マスターからの最新リマスター。さらにCDのパッケージは、LPのテイストを可能な限り再現したペーパースリーヴ仕様。そしてLPは高音質再現を追求した180gの重量盤!
全タイトル限定盤です!!


キース・ジャレットの作曲による楽曲をデニス・ラッセル・デイヴィスが演奏したコンテンポラリー・クラシックの名盤『Ritual』(1977年)をオリジナル・アナログ・マスターからの最新リマスタリングで復刻!

AAA録音, Producer : Manfred Eicher
Rec.Studio : Recorded June 1977 Studio Bauer, Ludwigsburg, Rec. Engineer / Mix : Martin Wieland
All Composed By Keith Jarrett

収録曲   

side A

  • 01. Ritual (Part I) (18:47)

side B

  • 02. Ritual (Part II) (13:27)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
jazzファンのみならず、広く音楽ファンにそ...

投稿日:2014/01/30 (木)

jazzファンのみならず、広く音楽ファンにその名を知られたピアニスト Keith Jarrett作曲の「Ritual」を、指揮者として有名なDennis Russell Davies(ECMではGiya Kancheli、Arvo Partなどの作品を録音しています)が演奏した1977年の作品。なるほど、Keithらしさを感じさせる曲調です。Keithはもちろんimprovisationを得意とする演奏家であるわけですが、その即興パートも記譜できるのでしょうか?。だとしたら、キースのガツンとくる感触はありませんが、上品なアドリブの香りが漂うようなピアノソロを、このアルバムでは楽しむことが出来ると思います。また、キース独特の唸り声?がない分、classical musicとして聴くこともできるのでは?。といいますか、プロデューサー Manfred Eicherの意図は、キースの作品をclassicalなものとして、音楽を愛する者たちに聴かせることにあったのではと思える節があります。全体に奇を衒うことなくスムースに流れていく構成で、32分ちょっとという簡潔さも、曲の印象を際立たせていると思います。

hiro さん | 愛知県 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Keith Jarrett

1990年代中盤過ぎ、精神的なプレッシャーから、立ち止まったキースだが、『Melody At Night With You』で見事復活、さらに2000年にはパリでのスタンダード・トリオによるライブ盤『Whisper Not』を発表する。確かに、かつての氷を凍らせるようなハイテンションと、鼓膜を緊張させる美しいピアニズムにはまだ遠いが、キースの持ち味を十分に発揮した演奏は、21世紀に向かって彼の新し

プロフィール詳細へ

Keith Jarrettに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品