CD

Hounds Of Love: 愛のかたち

Kate Bush (ケイト・ブッシュ )

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCR80051
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

エレクトロとアコースティックの絶妙のバランスの上に、ケイトの限りなく美しい歌声が自由自在に行き交う、傑作5thアルバム。

プロデュース:ケイト・ブッシュ

1985年作品

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

85年発表の5thアルバムにして、ケイト・ブッシュ自身によるセルフ・プロデュース作。「神秘の丘」「こんにちは地球」など、アーティスティックな作風とポップ・テイストが絶妙なバランスで共存している。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
こんにちは地球・・・・の(女)神の視座。...

投稿日:2010/02/13 (土)

こんにちは地球・・・・の(女)神の視座。バックに流れるヒリヤードアンサンブルによるグルジア民謡。(ヘルツォークの名作「ノスフェラトゥ」に使われた音楽をケイトが全曲カバーすると報じられ期待していたが、結局本作に取り入れられていたもの以外には耳にしていない。このような情報すら日本版のライナーには触れられていない。これでは、彼女の描こうとする世界のどれだけを正しく理解できるかが疑問) 昨年発売された、本作の研究DVDもファンなら押さえるべきでしょう。 この作品が好きな方は、まだ入手可能なら、ヘルツォークの「ノスフェラトゥ」のDVDを急いで購入されることをお勧めします。これを体験しないと、ある意味でこのアルバムを理解しえたとは言えないと思います。

nasso さん | 岩手県 | 不明

1
★
★
★
★
★
私はアルバム全体というより、M3「Big Sky...

投稿日:2007/12/20 (木)

私はアルバム全体というより、M3「Big Sky」1曲にやられてしまった。”you never understood me”というフレーズにケイトらしい強烈なインパクトを感じます。どこまでも無限に広がっていくまさに大空のイメージが頭の中を占領してしまう、麻薬のような作品です。

nobu さん | 東京都 | 不明

3
★
★
★
★
★
多分彼女の最高傑作ではないか?

投稿日:2007/11/10 (土)

多分彼女の最高傑作ではないか?

kick さん | 東京 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Kate Bush

デビュー当時、ピンク・フロイドのデイヴ・ギルモアに見出された天才少女歌手として脚光を浴びたケイト・ブッシュ 。19歳のその歌声は秀逸な当時の日本盤タイトル 天使と小悪魔 が象徴しているような恐るべき質感をもってロック・リスナーの前に現れた。

プロフィール詳細へ

Kate Bushに関連するトピックス

おすすめの商品