LPレコード 輸入盤

Off The Soundboard: Tokyo 2001 (3枚組アナログレコード)

KISS (キッス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
3534557
組み枚数
:
3
レーベル
:
Ume
:
International
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
輸入盤

商品説明

数々のマルチ・プラチナを達成してきた伝説的バンド KISSが新たなライヴ・アーカイヴ・シリーズのリリースを開始!
第1弾は『オフ・ザ・サウンドボード: TOKYO 2001』だ!
『OFF THE SOUNDBOARD』は、KISSの新しい公式「bootleg」ライヴ・シリーズ。
この新シリーズは、2001年3月13日に日本の東京ドームで行われた壮大なパフォーマンス作品から始まる。

東京は、長年にわたるKISSのバンド・ストーリーを通じ、常に特別な重要性を占めてきた街だ。
『オフ・ザ・サウンドボード: TOKYO 2001』には、KISSが55,000人の満員の観客を前に、「ラヴィン・ユー・ベイビー」や「ヘヴンズ・オン・ファイアー」「ロックン・ロール・オール・ナイト」から、1976年の名曲「デトロイト・ロック・シティ」といったクラシック・アンセムや、1982年の『クリーチャーズ・オブ・ザ・ナイト(暗黒の神話)』に収録された「アイ・スティル・ラヴ・ユー」などのレア曲までも披露した模様を、サウンドボードから直接録音した音源を収録。KISSライヴの真髄を存分に味わうことが出来る。
全21曲がプレイされた同公演は、バンドの音楽的レガシーを讃える記念碑的コンサートで、創設メンバーのポール・スタンレーとジーン・シモンズに、ギターのエース・フレーリー、ドラムスのエリック・シンガーを加えたラインナップとなっている。
(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Detroit Rock City
  • 02. Deuce
  • 03. Shout It Out Loud
  • 04. Talk To Me
  • 05. I Love It Loud
  • 06. Firehouse
  • 07. Do You Love Me
  • 08. Calling Dr. Love

ディスク   2

  • 01. Let Me Go Rock & Roll
  • 02. Shock Me / Guitar Solo
  • 03. Psycho Circus
  • 04. Lick It Up / Bass Solo
  • 05. God Of Thunder / Drum Solo

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

KISS

一般的にはハード・ロック/ヘヴィ・メタル・バンドのイメージが強いキッスであるが、彼らの音楽的ルーツは言うまでもなくビートルズにある。そのイメージに囚われてもしキッスを敬遠しているとしたら、それは音楽を聴く楽しみを一つ損していると言っても過言ではない。それほどまでにキッスは音楽的に優れたグループなのである。

プロフィール詳細へ

KISSに関連するトピックス

おすすめの商品