聖なる星世紀の旅

KAGAYA

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309255934
ISBN 10 : 4309255930
フォーマット
出版社
発行年月
2018年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
KAGAYA ,  
追加情報
:
72p;31

内容詳細

人類のうつくしい夢と祈りを結実させた、KAGAYAが描き出す、3000年後の地球。伝説の名作『セレスティアル・エクスプローリング』が、新たなラストで新装新版に! 感動の画本。

【著者紹介】
KAGAYA : 1968年、埼玉県生まれ。豊富な天文知識と卓越したアートセンスで、宇宙と神話の世界を描くアーティスト。絵画制作をコンピューター上で行う「デジタルペインティング」の世界的先駆者。星景写真家としても人気を博し、天空と地球が織りなす作品は、ファンを魅了し続けている。天文普及とアーティストとしての功績をたたえられ、小惑星11949番はKagayayutaka(カガヤユタカ)と命名されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 参謀 さん

    この画集には以下のコンセプトがあるようです。はるか遠い未来、人類は地球を故郷の星として訪ねることになった。そこで目にするのはあるがままの命の惑星……。KAGAYAが描く三千年後の地球とのこと。デジタルペインティングの世界的先駆者ということもあり、発想や色使いはさすがです。でも人物は…なんかあまりにも人形的で自分は好みではなかったですね。どうも人物画は…だから人間を描かないラッセンのようなものに惹かれるんですよね。

  • crane さん

    あらゆる夢を手に入れた人類にとって、富や所有欲といったものはもはや意味がなくなっていた。星へ向かう人類に武器や兵士は必要がなかった。  そんな未来が、美しい世界が描かれている。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品