CDシングル

SEXY SEXY/泣いていいよ/Vivid Midnight 【通常盤C】

Juice=Juice

基本情報

カタログNo
:
HKCN50552
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CDシングル
その他
:
通常盤

商品説明

Juice=Juice 10枚目のニューシングルをリリース!
Juice=Juice、10枚目のニューシングル。 7人体制になって、ワールドツアー、単独日本武道館公演を大成功に収めたJuice=Juiceの1年ぶりの待望のニューシングル。


(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

前作「地団駄ダンス/Feel!感じるよ」から約1年ぶりとなる、2018年4月18日リリースの10thシングルは表題曲を含むトリプルA面。7人体制となり、7ヵ国を巡る初のワールドツアーを経た経験を生かしたパワフルな内容になっている。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
7人体制となって初のJuice=Juiceのシングル...

投稿日:2018/04/24 (火)

7人体制となって初のJuice=Juiceのシングル盤。先日東京ドームシティ内ラクーアで開催された当盤のシリイベは大盛況、4月22日付のオリコンデイリーシングルランキングでも第1位を獲得し順調な滑り出し、現在すべての面で充実しているJ=Jの勢いがひしひしと感じられる。 『SEXY SEXY』はJ=J育ての親つんく♂Pの作詞・作曲・プロデュース作品。少女から大人からへと成長しようとしているヒロインの心情をつんく♂P独特の表現で歌い上げるナンバー。「SEXY」というワードからは一番縁遠そうなやなみん(梁川奈々美)をセンターにもってくるあたりもいかにもつんく♂Pらしい仕掛けと言えよう。『泣いていいよ』は青春の応援歌的内容の爽やかなバラード。大森祥子さんの清冽な詞をJ=Jメンバーが伸び伸びと歌っていて聞き応えあり。『Vivid Midnight』は今やハロプロでもお馴染みの作詞家児玉雨子さんの作品で、詞・曲調・衣装・MVなどK−POPテイストを感じさせる軽快なナンバー。最近急増してきている若い女性ヲタのみなさんへのアピールを狙ったよ うに思えるが、若い女性ヲタのみなさんからの評判も上々のようで狙いは当たったようである。 僕は初回生産限定盤SPを購入したのだが、付録DVDは3曲のMV。それぞれの楽曲にあわせたバラエティに富んだ内容が楽しめる。新メンバーやなみんと段ちゃん(段原瑠々)が実力者揃いの先輩たちに伍してヒケを取らないパフォーマンスを披露していて実に頼もしい。J=Jの未来は明るい、と確信した。

金山寺味噌 さん | 愛知県 | 不明

0

Juice=Juiceに関連するトピックス

おすすめの商品