CD

Unleashed In The East

Judas Priest (ジューダス・プリースト)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICP3395
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
リマスター

商品説明

〜(メーカー資料より)〜
79年作品。ジューダス2回目の来日公演を収録した初のライヴ・アルバム。実力派バンドとして臨場感あるハード・ロックの醍醐味を十分に味わえる傑作アルバム。「ロック・フォーエヴァー」「ユダへの貢物」など、5作目『殺人機械』からの曲を中心に、徹底したへヴィ・メタルで押しまくった内容に仕上がっている。この作品を境にジューダスは成長期から充実期に入り、アメリカ・マーケット征服に向けて本格的に乗り出すことになる。

歌詞対訳付/初回特典:ピクチャーレーベル仕様/2012年リマスタリング/1979年作品

内容詳細

へヴィ・メタルのイメージを強烈に印象づけた3度目の来日公演を収録した、1979年発表のライヴ・アルバム。実力派バンドとしての臨場感あるハード・ロックの醍醐味を存分に味わえる傑作。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
15
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ロブの歌は録り直しているが、作品としては...

投稿日:2010/08/21 (土)

ロブの歌は録り直しているが、作品としては初期のベスト選曲なので、悪いはずがない。聴きまくりましたよ私は。

sabbath sabbath さん | 広島県 | 不明

1
★
★
★
★
★
自分が今後本作以上に思い入れのある作品に...

投稿日:2009/01/29 (木)

自分が今後本作以上に思い入れのある作品に出会うことはない、と断言出来る一枚。疾走感に溢れる曲調、カミソリのようなリフ、劇的な展開と、HM/HRを体現する要素を完璧に満たしている究極の名盤。ロブのVoが一部差し替えられているという事実などは本作の凄みの前では全く取るに足らないこと。相変わらず“ヘヴィメタ”などと嘲笑する人々は放っておいて、JUDAS PRIESTのみならず、HM/HRというものに興味がある方は一度は聴いてほしい。

しろとら さん | 北九州市 | 不明

2
★
★
★
★
★
実録としてのLive盤へ思い入れはそれほど強...

投稿日:2007/12/11 (火)

実録としてのLive盤へ思い入れはそれほど強くないので、この作品以前の曲がこのように再演され、編集で磨かれて檄アツな音になったことに、発売当時は素直に喜んだ。今でも、稀代の名盤&JPの代表作の一つだと思っている。CDでこの作品を初めて聴く人は、LPのA、B面と同じくDとHで一端、休憩をはさむと、「曲の並びも徹底して計算されていたんだなあ」と思えるハズ。

sman さん | 大阪 | 不明

1

Judas Priestに関連するトピックス

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品