CD 輸入盤

Siwan

Jon Balke (ジョンバルク)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
1780151
組み枚数
:
1
レーベル
:
Ecm
:
Germany
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

キース・ジャレット・トリオに続きECM設立40周年を飾る2009年注目の作品!
ノルウェーを代表するピアニスト/キーボード奏者、Jon Balkeを中心にモロッコ出身でファド、フラメンコ、中世のAl-Andalusの音楽との関係を研究しつづけている魅力溢れるシンガーAmina Alaoui,ジャンルのボーダーレスを探求し続けるメンフィス出身のトランペッター,Jon Hassell,アルジェリア出身、伝統的なアラブ-アンダルシア音楽を主軸にさらに最近ではJon Hassell,Cheb Khaledなどのアルバムにも参加する巨匠ヴァイオリニストKheir Eddine M'Kachicheをフロントに、さらに古楽の若きヴェテラン・ヴァイオリニストBjarte Eikeをリーダーにした大きな古楽グループBarokksolisteneという大きなアンサンブルを加えたした新しいプロジェクトSIWANの初作品。様々なスタイル、形式、アイディアが溶け込んだ伝統的なアラブ-アンダルシア音楽からインスパイアされた最新音楽!とても神秘的な音楽は深いルーツを探求しているよう。まずAminaの声に感動を受け、バロック・アンサンブルのために作られたBalkeのコンポジションに魅了される。ジャズ、インプロヴィゼーション、古楽など様々な世界のプロがソロをとり、哲学的、歴史的、文学的に全てが連動した一大ストーリー。スーフィー、キリスト神秘主義、叙情詩人などの詩も加わり、まさにこれこそがトランスカルチュァル・ミュージックともいえるエネルギー、クリエイティヴィティーにあふれた1枚。(IMS)

Jon Balke (key, conductor)
Amina Alaoui (vo)
Jon Hassell (tp, electronics)
Kheir Eddine M’Kachiche (vln)
Helge Norbakken (perc)
Pedram Khavar Zamini (zarb)

-Barokksolistene-
Bjarte Eike (vln, leader)
Per Buhre (vln)
Peter Spissky (vln)
Anna Ivanovna Sundin (vln)
Milos Valent (violin, viola)
Rastko Roknic (viola)
Joel Sundin (viola)
Tom Pitt (cello)
Kate Hearne (cello, recorder)
Mattias Frostensson (b)
Andreas Arend (theorboe, archlute)
Hans Knut Sveen (harpsichord, clavichord)

Recorded September 2007 and March/May 2008 at Rainbow Studio, Oslo
Produced by Manfred Eicher

収録曲   

  • 01. Tuchia (04:56)
  • 02. O Andalusin? (02:25)
  • 03. Jadwa (05:17)
  • 04. Ya Safwati (05:17)
  • 05. Ondas Do Mar De Vigo (04:30)
  • 06. Itimad (06:43)
  • 07. A La Dina Dana (03:27)
  • 08. Zahori (04:56)
  • 09. Ashiyin Raiqin (04:16)
  • 10. Thulathiyat
  • 11. Toda Ciencia Trascendiendo

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

モダンジャズ に関連する商品情報

  • Green CornerレーベルのUndercurrentを大量確保 Bill Evans / Jim Hallのデュオ作「Undercurrent」のGreen Cornerレーベル盤を大量確保しました!Stereo & Mono Versionの2種が楽しめるレーベルとして人気です! HMV&BOOKS online|1日前
  • ホレス・シルバーの傑作ライブ「Doin' The Thing」LP再発 ファンキージャズの伝道師、ホレス・シルバーが1961年にNYヴィレッジ・ゲートでライブ・レコーディングした作品!Blue Mitchell, Junior Cook, Gene Taylor, Roy Brooksという強力メンツ!注目の再発レーベル「Down At Dawn」からのリリース! HMV&BOOKS online|1日前
  • 清水靖晃の名盤『Dementos』が2019年バージョンで復活 清水靖晃がパリ〜ロンドン移住時代の1988年に残した名盤『Dementos』が、リマスター・バージョン・アナログLPで復活リリース。 HMV&BOOKS online|2日前
  • 『ビッチェズ・ブリュー』のクアドラフォニック作品がSA-CDマルチチャンネルで復刻 先着で大判ポストカードをプレゼント!マイルス・デイヴィス1970年の衝撃作『ビッチェズ・ブリュー』のクアドラフォニック作品がSA-CDマルチチャンネルで世界初登場!1972年に発売された日本盤クアドラフォニックLPのアートワークを復刻した7インチサイズの紙ジャケット仕様。 HMV&BOOKS online|6日前
  • チック・コリアのデビューLPがリイシュー ジャンル的に実に様々な側面を魅せるチック・コリアのデビュー作にして代表作「Tones for Joan's Bones」がMusic On Vinylから再発!ショウ、ファレル、ジョー・チェンバースなど好サポート陣の名作! HMV&BOOKS online|7日前
  • 「ミーツ・ザ・リズム・セクション」がJAZZ IMAGESよりLP化 大名曲「You'd Be So Nice To Come Home To」で始まる、東西アメリカの混血JAZZにして希代のJAZZ大名盤「Art Pepper Meets The Rhythm Section」がJAZZ IMAGESより登場!ペッパーがのマイルス・デイヴィスのリズムセクションを迎えた傑作! HMV&BOOKS online|2019年1月9日(水)

おすすめの商品