CD 輸入盤

Inner Mounting Flame -Remaster

John Mclaughlin (ジョン・マクラフリン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CD65523
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1974
フォーマット
:
CD

収録曲   

  • 01. Meeting of the spirits
  • 02. Dawn
  • 03. Noonward race
  • 04. A lotus on Irish streams
  • 05. Vital transformation
  • 06. The dance of Maya
  • 07. You know, you know
  • 08. Awakening

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
次作が圧倒的名声を誇っているものの、本作...

投稿日:2009/07/03 (金)

次作が圧倒的名声を誇っているものの、本作の出来もフュージョン/ ジャズ・ロック界の頂点。スタイルとかジャンルとか関係ない内容勝負の大傑作。次作よりもラフな点も持味。

黒いガチャピン さん | 所在地 | 不明

1
★
★
★
★
★
詳細欄に間違いがありますので訂正させて頂...

投稿日:2008/07/31 (木)

詳細欄に間違いがありますので訂正させて頂きます。 オリジナル発売年は74年ではなく71年です。録音は71年8月14日。アルバムの邦題は 「内に秘めた炎」。 私にとってこの作品はキング・クリムゾンの作品と共に、最も衝撃を受けたアルバムでした。前作 「 My Goals Beyond 」 の静寂の世界とは対極の激しさが有り、前作を聴かなければ、その衝撃度は真に理解出来ないかもしれません。前作も名盤ですので、未聴の方にはマクラフリンの奥深さを是非知って頂きたいと思います。

YOUKI さん | 東京 | 不明

0
★
★
★
★
★
コルトレーンが、音楽面で特に深化させた手法の一...

投稿日:2008/03/31 (月)

コルトレーンが、音楽面で特に深化させた手法の一つに、より高い音を、より速く、より大音量で、より長い時間演奏する、というのがある。 (ピンときた人いると思うが、後のハード・ロックの手法である。) コルトレーンに、多大な影響を受けていたマクラフリンも、時代の風潮もあり、例外なく、このコルトレーンの実践していた方法論を電気化させた。(ジミ・ヘンや、クリームなどロック・アーティストは、それに、詞、歌を加えたが、)マクラフリンは、これに奇数拍子を加えた。それがマイ・フェバリット・チューンのMB、MD、MG等である。更に、叙情的なMAや、MC等の曲が加わることで、本作は、俺の所有する音楽ソフト内の、ベスト5を、長年キープしています。

星影のステラー・リージョンズ さん | 宮城県 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

John Mclaughlin

 ジョン・マクラフリンは同郷のアラン・ホールズワースと共にジャズ〜ロックの両分野でトップに君臨したギタリストで、マイルス・デイヴィスに起用された In A SIlent Way と Bitches Brew における演奏で、大きな評価を決定的にした。さらにジョン・サーマンがフリージャズ・シーンに投げかけた問題作 John Surman にも参加。マイルスの Tribute To Jack John

プロフィール詳細へ

John Mclaughlinに関連するトピックス

フュージョン に関連する商品情報

おすすめの商品